平日夜しか会えない…好きな人に「遊ばれてる」と気づいた瞬間とは?

2021.08.08

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

好きな人からは本気の愛情を向けてほしいもの。ところが、中には下心だけで交際していたり、「二股だった」なんてケースもありますよね。
本記事では、好きな人に「遊ばれている」と気づいた瞬間のエピソードをご紹介。男性心理を紐解くためのヒントにしてみましょう。

急な呼び出しが多い

「いつも『今会える?』って急に呼び出されて……。でも、デートの約束は断られちゃうから、うれしいはずなのに複雑な気持ちです」(23歳女性/事務)

▽ 遊び目的の男性は、自分の欲求を優先します。女性の都合は考えず、「会いたい」と思ったときにだけ衝動的に呼び出すのです。
もちろん「好きすぎてすぐに会いたい」という男性心理もあります。前もってデートの約束をしてくれるときもあるか、チェックしてみましょう。

人目を避けようとする

「外で一緒に歩くときに手をつないでくれないし、距離感があるんです。しかも周りをチラチラ見ていて、バレたくない感じが伝わってきます」(28歳女性/接客)

▽ 遊びの男性は周囲の目を気にすることもあります。「本命の彼女だと思われたくない」という心理があるのかもしれません。
また、複数の女性と同時進行している男性は、人目を避けて会おうとします。反対に友達や家族に会わせたり、オープンに交際するのは本命サインですよ。

告白や未来の話を避ける

「告白はないけど付き合っているつもりで、それとなく結婚願望を聞いたら、『次付き合う人とは結婚したい』って言われたんです。私、彼女じゃなかったみたい」(26歳女性/公務員)

▽ 遊び目的の男性の多くは、女性との交際や結婚を嫌がります。こちらの女性は告白がないまま「付き合っているはず」と自分に言い聞かせてしまったみたい。
本気の男性なら、女性を安心させるためにも告白の手順を踏んでくれます。

土日や昼間に会ってくれない

「いつも仕事終わりの平日にしか会ってくれなくて……。しかも絶対に泊まろうとしないんです。『彼にはきっと帰る場所があるんだろうな』ってわかりました」(26歳女性/販売)

▽ 本命の彼女や家庭がある場合は、なるべくバレるリスクのない時間帯・曜日に会おうとします。好都合なのは仕事帰りの時間帯。「残業だった」「上司から飲みに誘われた」と言い訳がしやすく、遊び目的の男性にとってもっとも安全に会えるからです。

遊びの男性を回避しよう!

遊びの男性を好きになると、いつまでも恋愛が成就しなくてつらいですよね。「遊ばれているかも」と感じたら、思い切って距離を置くことも大切。本気度の高い男性であれば、きちんと女性の不安と向き合ってくれます。「自分だけ我慢すれば」「きっと変わってくれる」と無理はしないでくださいね。

2021.08.08

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 岡 あい

様々な媒体で主に恋愛・美容・メンタルヘルスについて執筆中。恋愛で自信が持てなかった過去の経験から、悩んでいる人が一歩前に進める執筆を目指しています。 掲載媒体やお仕事の依頼先は下記をご覧いただけると幸いです。 https://peraichi.com/landing_pages/view/okaai

はくまい

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介