正直、めっちゃ冷めてますけど…夫にイラっとしたエピソードvol. 2

2021.08.06

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

かつて恋人だった夫は、今や家族。良い関係性を築けていれば、「冷める」なんてことはないのかもしれませんが、正直なところ、夫に対して生まれているのは微妙な感情……。今回は「夫にイラッとしたエピソード」をご紹介します。


夫にイラッとしたエピソード

冷蔵庫にビールがないと「なんでないの?」と人のせいにする

「夫婦共働きですが、家事分担は私に偏っています。それで感謝されるなら百歩譲って良しとしますが、夫から感謝の気持ちは 感じません。先日イラッとしたのは、冷蔵庫に(夫自身が)あるはずだと思っていたビールがなくて、『ビールないの? なんで買っておいてくれないの?』と言われたことです。
私は毎日ビールを飲むわけではなく、夫に付き合って飲む程度。夫がひとりで2缶近くあけることもあります。夫が主体的に飲んでいるのに、その言い草……これには閉口しました。自分で動こうとせず、なぜか人のせいにする態度には腹が立ちます。最後に飲んだときになくなっていれば、その後、自分が買ってくるべきですよね」(33歳/メーカー)

▽ 自分が必要なものなら、自分で買ってくるのが当たり前では? そう言いたくなる事例です……。

次回も「夫にイラッとしたエピソード」をご紹介します!

2021.08.06

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介