見つけたらラッキー! 一緒なら本当に幸せになれる男性を探すヒント

2021.07.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

一緒にいて心の底から幸せを感じられる相手というのは、それほど多くないですよね。だからこそ、そういう人を探し一緒になるというのはすごく価値のあることです。そしてそんな人を見つけられたらどんなに幸せだろう、と思う人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、「一緒なら本当に幸せになれる男性を探すヒント」をご紹介します。

同性から人気がある

「今のカレは、男性からの人気が絶大だった。女性にモテるタイプではなかったけれど、男性から『アイツっていいよね』『アイツは信用できる』とよく言われていた。友達から始まった恋だけれど、今ではカレと一緒にいることがとても自然に感じる。同性同士だと変な下心抜きにお互いを見ているし、普段の人となりを見ているから、同性からの人気が高い人を選ぶと間違いないのかもって思っている」(27歳/小売)

▽ 異性からの人気を見てしまいがちですが、同性から支持を集める人のほうが信頼できるのかもしれませんね。

感情の波が激しくない

「今のカレはとても穏やか。どんなことがあっても怒らない、キレない。声を荒げることもない。普通だったら怒るようなことを言われても、一度自分の中で受け止めて、その言葉から学ぶべきことがないか考えて自分の糧にするのだそう。
その話を聞いて、考え方がステキだなって思ったし、怒らないのはそれなりに理由があるんだなって思った。そもそもカレ自身が穏やかなのでカレに向かって悪いことを言う人はいないけど……」(29歳/看護師)

▽ ステキな考え方ですね。怒るのではなく、自分の中でいったん受け止めて学びを得るだなんて素晴らしいです。こういう考え方は見習いたいですよね。

不満をハッキリ言葉にしてくれる

「不満をお互いにハッキリ言葉にして伝えることって大事だと思う。前のカレはそれがなく、自分の中に溜め込んで爆発するタイプだった。そういう人と付き合うと、次はいつ爆発するのかと不安になる。
不満を伝えるときも、今のカレは穏やかに言葉を選んで伝えてくれる。そうするとこちらも聞く気になるし、素直に『そっか、嫌な思いをさせていてごめんね』と謝ることができる」(28歳/金融)

▽ こちらが気付かぬままに不満を溜め込まれると、ちょっとツライですよね。まして爆発する日がくるなんて、時限爆弾を抱えて歩く気分です。それならお互いに不満を伝えて関係の改善に努めたいですね。

否定するようなことを言わない

「カレのすごいところは、相手を貶めたり否定したりするようなことを絶対に言わないこと。どんなに無謀だと思えるようなことでも、絶対に否定しない。嫌味も言わない。私は常に自分磨きとかしていたいタイプで、難関試験の勉強をしているのだけれど、それに対してもいつも応援してくれる。
ポジティブだし、『そういう姿勢を尊敬する』と言ってくれるから私も安心して頑張れる。前のカレは『お前には難しいでしょ』とか『時間ないから次に受けたら?』とか言ってきたけど、今の人はそんなことは決して言わない」(30歳/金融)

▽ 相手を否定するようなことを言わない、というのはとても大事なことですね。こういう相手となら、一生を共にしてもいいと思えそうです。

まとめ

いかがでしたか。今回は、一緒なら本当に幸せになれる男性を探すヒントをご紹介しました。一緒に長い時間を過ごす相手ですから、幸せを感じられる人を選びたいものですね。ぜひ参考にしてください。

2021.07.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 大塚 ちえ

都内で働く金融OL。仕事に家事に育児に貯金に、忙しい現代のはたらく女性を応援する記事を目指し日々精進中。

春風のの

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介