なぜ気が付かない…⁉ 旦那に腹が立ったエピソード

2021.07.18

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

一緒に過ごしていると、「なんで気付かないんだろう……」と旦那さんに対してイライラした経験は、誰しもあるのではないでしょうか?
今回は、旦那さんが日常生活で気付いてくれず腹が立ったエピソードを特集していきたいと思います。

1. 散らかった物を見て見ぬふり

「子どもが散らかしたおもちゃや、旦那自身が使ったコップ。目の前に散乱しているのに、片付けもせず寝転ぶ姿は本当にイライラします。仕事で疲れたと言い張るけれど、こっちは仕事も家事も育児も全部やっているんだよ!」(30代/一般事務)

▽ 仕事を理由に目の前に散らかっている物の片付けを後回しにされると、とてもイライラしてしまいますよね……。こちらの女性は、指摘をすると「やろうとしているのに先にやってくれるから」と旦那さんに言われたんだとか。この返答、相当腹が立ちますね……。

2. 排水溝や水回りの汚れを無視

「排水溝や水回りの仕事はいつも気付かないふりをして押し付けてきます。一度あえて排水溝が詰まったままの状態にしていたことがあったんですが、詰まったままお風呂から出てきて……。何さまなんだろうと思いました」(20代/フリーランス)

▽ こちらの女性は、排水溝の詰まりを旦那さんに指摘したときに「気付かなかった」という言葉で逃げられるんだとか。本当に気付いていない場合も多いようで、普段から掃除してタイミングを理解してほしいと切に願っているそうです。

3. 洗剤などを詰め替える概念がない

「湧いて出てくると思っているのか知りませんが、シャンプーや洗剤が空っぽになっていても自分から詰め替えをしてくれたことはありません」(20代/主婦)

▽ シャンプーや洗剤の詰め替えをしてくれないという意見はかなり多く寄せられました。悪気がなく何となく気付いていないという旦那さんがほとんどで、指摘をすると詰め替えてくれる人も多いようです。

4. 妻が体調不良のときの対応

「私の体調が悪いとき、連絡すると『気にしないで! 俺ご飯食べてくるから!』と言われた。いやいや、私のご飯や残っている家事はどうするの?」(30代/主婦)

▽ 体調が悪いとき、よかれと思っての発言なのはわかりますが、自分のことしか考えていないところが残念ポイント……。そんな日くらい早く帰って家のこと済ませてほしいというのが妻のホンネです。

5. 妻の家事の量に気付いていない

「そもそもですが、家事は料理・洗濯・掃除だけじゃない。ゴミ袋を替えたり買い出しに行ったり……小さな仕事がたくさんあるのに、たまに手伝っただけでやっている気にならないでほしい」(30代/主婦)

▽ 小さな家事って普段から日常的に行っていないと気付かないもの。小さなことでも積み重なるとかなりの負担になるため、そういったところまで気付いてくれるパートナーになってほしいものです。

2021.07.18

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by sumire

関西在住ライター。猫とファッションが大好き。ディズニーとユニバをこよなく愛しています。女性向けコラムサイトでの執筆をメインに活動中。内から輝く女性を目指す人に向けた情報を日々勉強・発信していきます!

いしいぬ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介