別れてよかった…二度と思い出したくない「元カノのトンデモ行動」

2021.07.13

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

元カレに「別れてよかった……」と思われるのは、女子としては最大の屈辱ですよね。とはいえ、元カレに「もう二度と思い出したくない」とまで言われてしまうのは相当なことです。この場合、女子側に問題があったと言わざるを得ないかもしれません。
そこで今回は、男子に「二度と思い出したくない元カノのトンデモ行動」を教えてもらいました。別れてからも元カレに悪く言われているのかと思うと、少しゾッとしますよね。

結婚式場に連れて行かれた

「『行きたいところがあるの』と言われついて行くと結婚式場だった。『テレビで見て、一度来てみたかったんだ~。でも深い意味はないからね』と言われたが、それから警戒心がうまれて別れた」(32歳/飲食)

▽ 結婚の話が出ていないのに結婚式場に連れて行かれたら、ドン引きしてしまうのは当然です。彼氏に結婚を意識してもらうための行動は逆効果になることを、女子は肝に銘じておかなければいけません。

勝手に友達と繋がっていた

「僕のSNSから勝手に僕の友達へDMを送り、知らない間に繋がっていた。自分の友達と仲良くなってほしいという気持ちはあったが、断りもなく勝手な行動をされては信頼ができなくなります」(27歳/作業療法士)

▽ SNSで彼氏の友達や元カノを調べ上げ、実際に繋がったことがある女子は案外多いのではないでしょうか。SNSを使って彼氏のことを把握しようとしたり、彼氏の世界に踏み込んだりするのはNG。バレたら確実にドン引きされます。

給料明細を見ていた

「元カノがやけに僕のお財布事情を把握しているのでおかしいと思ったら、部屋を掃除するときに僕の給料明細を見ていたことが発覚。部屋を掃除してくれるときにいろいろ見られるのは覚悟していたが、給料明細は隠すように置いていたのに……」(30歳/経理)

▽ いくら恋人同士とはいえ、ちょっとやりすぎですよね。彼氏のお給料事情を知りたい女子は多いかもしれませんが、給料明細を盗み見するのはマナー違反! 彼氏の部屋を掃除するといろいろと漁りたくなる気持ちはわかりますが、理性を忘れないようにしましょう。

飲み会の場所にいた

「会社の飲み会で行ったお店に元カノが女友達といたときは驚きました。『浮気していないか心配になっちゃって……』と言っていたのですが、疑われるのも嫌でしたし、何より恐怖を感じました」(28歳/マーケティング)

▽ 興味本位であとをつけたことがバレた瞬間、大抵の彼氏は心底嫌がります。彼氏の行動が気になってしまう気持ちはわかりますが、距離間を間違えてしまうとストーカー扱いされてしまうので絶対にやめるべき。

まとめ

いかがでしたか? カップルに別れがあるのは仕方ないことですが、元カレの中で「最悪な元カノ」の烙印を押されてしまうことがないよう、最低限のマナーは守りましょう。たとえ恋人であっても「してはいけないこと・言ってはいけないこと」があると絶対に忘れてはいけません。せっかくなら「別れなきゃよかった」と思わせる女子になりましょうね。

2021.07.13

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。

いしいぬ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介