「もう帰ってよ…」彼とのお泊まりデートが憂鬱になる瞬間

2021.07.11

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

お泊まりデートって、大好きな彼とずっと一緒にいられてテンションが上がりますよね! しかし「正直、もうしんどいな……」と思ってしまうことも。
今回は、女子が「彼とのお泊まりデートで憂鬱になる瞬間」をご紹介します!

お泊まりデートが憂鬱になる瞬間

好きなときにトイレへ行けない

「私の部屋はワンルームなので、彼氏がいるとトイレに行くのも気を使う……。トイレに行きたいときはテレビの音量を上げたり(笑)。オナラを我慢しすぎてお腹が痛くなるし、彼が帰るとホッとしますね」(24歳・女性)

▽ 彼氏にトイレの音を聞かれるのって恥ずかしいですよね。付き合ったばかりだと、とくに気を使ってしまいます! 我慢しすぎて体調が悪くなることも……。

腕枕がしんどい

「寝るときに彼が『腕枕してあげる!』と言ってくれるのですが、腕枕されると首を痛めるんですよね。断ると可愛げがないかなと思って、我慢しています……。正直、寝るときは一人で寝るのがいちばんです」(27歳・女性)

▽ 彼に腕枕をしてもらえると幸せですが、数分もすればお互いキツくなってきますよね……。寝るときくらいリラックスしたいのが本音!

彼より早起きして…

「スッピンの寝起き姿を見られたくないから、彼が起きるより早く起きて歯磨きしたり、身だしなみを整えている。お泊まりデートはいつも寝不足です(笑)」(23歳・女性)

▽ 寝起きって、顔はむくむし髪はボサボサだしでけっこうひどいんですよね……。寝顔を見られるのも恥ずかしいし、彼より早く起きようと頑張っている女子も多いです!

まつエクやティントとか…

「完全なスッピンをいきなり見せるのは抵抗があるから、まつエクとか眉ティントとかしなきゃなって思うと面倒。お金もかかるし……。女は損だなって思います(笑)」(26歳・女性)

▽ 付き合い始めの頃は、スッピンを見せないように、まつエクやティントを使っている人も。お金もかかるし、だんだん面倒になってきますよね……。

彼の荷物が邪魔

「彼が泊まるたびに、部屋着とか趣味のものとかいろんな荷物が増えていく……。私の部屋はそんなに広くないので、どんどんゴチャゴチャしてきて困りますね。最初はもっとスッキリした部屋だったのになあ」(29歳・女性)

▽ 付き合いが長くなるにつれ、彼のお泊まりグッズが増えていくことも。部屋のスペースが狭くなると、けっこうストレスです……。

シーツを替えたり掃除したり…

「彼が泊まるとなったら、ベッドのシーツを替えたり掃除をしなきゃいけないし。本当はズボラな性格なので、正直面倒くさいですね。彼が来ないと散らかし放題なので(笑)」(25歳・女性)

▽ 「女の子っぽい部屋だと思われなきゃ!」と、ズボラなのに頑張って掃除をする人も。普段から掃除をしていないと、大掃除並みの作業になるんですよね……。「こんなに大変ならお泊まりなんてしたくない!」と思ってしまうかも。

2021.07.11

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 原桃子

アラサ―OL、フリーライター。 いつだって自分らしくマイペースに生活中。 悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。

いしいぬ

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介