「ありがとう」の言葉を忘れない! ラブラブ夫婦が意識していること

2021.07.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

結婚をすると、良くも悪くも“家族”となっていきます。ふたりは人生を共に戦う戦友であり、ひとつのチームでもあります。したがって、次第にラブラブとは言うには少し物足りない関係になることも少なくありませんが、なかには結婚して何年たってもまるでカップルかのようにラブラブなままの夫婦もいます。
さて、彼らが普段から心がけていることとは?


「ありがとう」の言葉を忘れない

・「些細なことでも、『ありがとう』と言うことを忘れてはいけないと思っています」(27歳/ヨガインストラクター/女性)

・「不満なこともあるけど、夫に感謝している部分もたくさんあります。私の場合、不満を伝えたいときには感謝していることについても一緒に伝えるようにしています。だって、不満だけを伝えて感謝を伝えないのはちょっと理不尽な感じがするんですもの」(30歳/塾講師/女性)

▽ 一緒に過ごしていると当たり前のようになってしまうことに対しても感謝の気持ちをもち、またそれを伝えることを忘れないようにしたいものです。この謙虚な姿勢こそが夫婦円満のコツなのかもしれませんね!

次回も引き続き、ラブラブな夫婦が意識的に行っていることをご紹介します。

2021.07.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。 考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、 「Don’t think. Feel!」ってことで! Twitter @ohana2425  写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子

もぐパン粉

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介