見落としがち! 男性が「大好きな女性にだけ」すること4つ

2021.07.01

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

男性の言動にはさまざまな“脈”が隠れています。相手の気持ちが気になるときには、にじみ出ている好意を読み解くステップが大切。そこで本記事では、男性が「大好きな女性にだけ」することをご紹介していきます。背景にある男性心理も解説するので、ぜひ恋愛で迷ったときの参考にしてみてくださいね。

質問が多い

好きな女性に対しては「もっと知りたい」という欲求が湧き上がるもの。また、仲良くなるためには、まず情報を引き出すことが重要です。そのため、恋愛モードになった男性は自然と質問が多くなります。反対に興味がない場合は、深入りしようとはしません。
無難な世間話や社交辞令など、ソフトな話題に留めるでしょう。「プライベートの過ごし方」「彼氏の有無」など、踏み込んだ質問は脈アリの可能性が高いですよ。

自分をよく見せようとアピール

好きな人からは「すごい」「カッコいい」と褒められたくなるのが男性心理。質問が多くなると前述しましたが、逆に自分の話ばかりしてしまうケースもあります。自慢話や自分語りが多い場合は、大好きだからこそのアピールかもしれません。
女性側の反応がいいと、彼も心が満たされますよ。ただし、ナルシストな男性は常に自慢する癖があるので、他の人の前でも同じような対応をしていないかチェックしましょう。

丁寧にLINEを返信する

多くの男性にとって、LINEは「面倒なやり取り」といえます。丁寧にLINEを返信するのは、女性とのコミュニケーションを大切にしているから。
好きな女性はどんな気持ちなのか、何を伝えたいのか……。注意深く一つ一つ読み解いて、丁寧に返信を考えているのです。反対に脈がないと最低限の返信になり、短文で雑な傾向があります。LINEそのものが苦手な男性もいますが、「丁寧な返信」は脈アリサインですよ。

簡単には手を出さない

本気で好きになったら男性は、簡単には手を出しません。「誠実だと思われたい」「嫌われたくない」などの気持ちから、女性に配慮しているのです。もちろん中には“下心=恋愛感情”という価値観の男性もいます。
そのため、トントン拍子で進展しているときほど、ふと冷静になる瞬間も必要です。「真剣度の高い男性と付き合いたい」「大切にされたい」という場合は、理性で下心をストップできる男性の方が理想的な恋愛ができますよ。

男性の好意を読み解こう

当てはまる項目が多いほど、彼から好かれている可能性はグンと高まります。しかし、もし該当しなかったとしても、必ずしも脈ナシとは限りません。
脈アリのサインにはたくさんのバリエーションがあり、男性の性格によっても異なります。ぜひさまざまな言動に隠れた心理を知り、男性の気持ちを見抜けるようになっちゃいましょう!

2021.07.01

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 岡 あい

様々な媒体で主に恋愛・美容・メンタルヘルスについて執筆中。恋愛で自信が持てなかった過去の経験から、悩んでいる人が一歩前に進める執筆を目指しています。 掲載媒体やお仕事の依頼先は下記をご覧いただけると幸いです。 https://peraichi.com/landing_pages/view/okaai

三井みちこ

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介