私ってキープ? 彼氏にとって「都合のいい女」だと気づいた瞬間vol. 1

2021.06.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

大好きな彼の“1番”でいたい! と思うのは当然のことですよね。ですが世の中には「都合のいい女」を2番目にしてキープするというゲスな殿方もいます。本命彼女だと思っていたのに「実はキープにされていた!」と最悪な経験をしたことがある女性たちから「彼氏にとって都合のいい女」だと気づいた瞬間を教えてもらいました!

いつもデートのお誘いが急すぎる

本命の女性とのデートは「前もって予定を入れておく」「突然誘って嫌われないように配慮する」という声があります! にもかかわらず、いつもお誘いが急で「今からうちに来ない?」「今日の夜どう?」と彼都合ばかりの場合は、キープの可能性が!?

・「誘いがいつも急で、直前になって『今から会おうよ!』『うち来ない?』みたいな感じで彼の都合に合わせてばかり。こっちが誘っても『忙しい』で終了。こんなのおかしいと思って問い詰めたら、他に本命の彼女がいて、その子の都合が合わない時に私を誘っていたそうです。つら(笑)」(27歳・アパレル関連)

・「夜中に『今から会おう!』とか、急な誘いばかり。なんで前もって誘ってくれないのかな〜と思っていたのですが、本命の彼女との予定を優先して、その子が忙しい時だけ私に声をかけていたと気づいた」(26歳・メーカー営業)

▽ 突然会いたくなることもありますが「ほぼ毎回」のようにお誘いが急だと怪しい! そもそも本命の彼女なら、きちんとデートの約束をしておきます。急な呼び出しにOKしてばかりだと、そのまま都合のいい女になるので要注意ですね……!

次回も「彼氏にとって“都合のいい女”だと気づいた瞬間」をご紹介します!

2021.06.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を 執筆しているライターの松はるなです。 雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、 現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に! そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪ twitter: http://twitter.com/unicohm

春風のの

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介