子どもがいてもラブラブ!「仲良しだな…」と思う夫婦の特徴4つ

2021.06.13

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

いくつになっても、そして何年一緒にいても、仲良しな夫婦には憧れるもの。誰だって結婚する前はそんな「仲良し夫婦」を夢見ていたのではないでしょうか。とはいえ結婚が現実の生活になってくると、いつも仲良しでラブラブというわけにもいきません。ここではそんななかでも「仲良しだな」と思う夫婦の特徴を聞いてみました。

子どもがいてもお互いを名前で呼び合う

「子どもがいても仲のいい夫婦は本物。子どもを育てるってすごく大変なことを、協力して乗り越えているんだなって。そういう夫婦ってだいたい子どもがいてもお互いをママ、パパって呼び合わずに、名前で呼び合っているイメージだなぁ」(20代女性)

▽ 子どもがいると、ついパートナーのことを子どもを通して、「ママ」「パパ」や「お母さん」「お父さん」と呼んでしまいがちですよね。それに慣れていくうちに、お互いの名前を呼び合うことが恥ずかしくなることも。いずれ子どもが巣立ったときにもお互いをママパパと呼ばないために、名前で呼び合う習慣をつくるといいかもしれません。

2人にしかわからない造語がたくさん

「お互いに子どもがいる友達家族と遊んだときに、友達とその旦那さんが2人にしかわからない造語でコミュニケーションをとっているのを見て、仲良しなんだなとほっこりした。子どもがいても2人で過ごしたり、2人で話したりする時間があるんだなって思った」(30代女性)

▽ 2人にしかわからない造語があったり、2人のなかでブームになっている言葉のある夫婦は「仲がいいんだな」と感じますよね。子どもがいても、夫婦2人の会話の時間を大切にしていそうですよね。

外出時は手をつなぐのが普通

「子どもがうまれても手をつないで歩いている夫婦を見ると、ラブラブだなって思う。前にショッピングセンターで小学生の子どもが2人いる子の親が、堂々と夫婦で手をつないでいるのを見てそう思った。子どもたちも、親の仲がいいとうれしいのでは?」(20代女性)

▽ おでかけをするときに、子どもがいても恥ずかしがらずに堂々と手をつないでいる夫婦を見ると、仲良しだなぁと感じますよね。独身の頃と変わらずラブラブだとうらやましくなります。

口グセが似てくる

「久しぶりに妹の旦那さんと話したときに、なんだか妹と話し方が似ているなって思った。変なところで語尾をのばすクセとか、妹にそっくり! あと妹が使う古い若者言葉も使っていて、どこまで似ているんだと笑った」(30代女性)

▽ 一緒にいる時間が長くなるにつれて、相手からの影響を受けることはよくあるもの。気づけば、口グセが似ていたなんてこともあるのではないでしょうか。他人から見ても「話し方が似ているな」と感じるのは、よっぽど仲がいい証拠ですよね。見ていてほほえましい限りです。

2021.06.13

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

春風のの

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介