私は家政婦要員なの!? 彼氏にもらった残念すぎるプレゼント vol. 5

2021.06.06

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

彼からのプレゼントに、ガッカリしてしまったことはありませんか? 自分が彼のプレゼントを奮発した分、余計ショックを受けてしまったり……。
前回に引き続き、今回も「彼にもらった残念すぎるプレゼント」をご紹介します。

私って家政婦?

「誕生日に彼から合鍵をもらったんです。もちろんうれしかったのですが、他にプレゼントはなくそれだけ……。しかも『俺がいない間、料理と掃除よろしく!』って言われて、正直、何さまだよ! って感じでした……。彼女というより家政婦要員だと思われている気がして、今後の付き合いを考え直しました」(25歳・女性)

▽ 彼に合鍵を渡されるのってうれしい瞬間ですが、誕生日プレゼントがそれだけっていうのは悲しいですよね……。しかも、渡した理由が「代わりに家事をやってほしいから」というのが見え見えで、テンションが下がります……。愛を感じられないプレゼントはやめてほしいですね。

次回も「彼氏にもらった残念すぎるプレゼント」をご紹介します!

2021.06.06

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 原桃子

アラサ―OL、フリーライター。 いつだって自分らしくマイペースに生活中。 悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。

azuma

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介