ゴミ捨て場はどこ? 旦那に「ここまでできないとは…」と呆れた瞬間

2021.06.01

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

コロナ禍でおうち時間が長くなっている昨今。必然的に旦那さんが家事をする場面も増えたのではないでしょうか。でも想像以上に基本的なことができない旦那さんに、目を疑った女性も多かったよう。そこで今回は、旦那さんに対し「『ここまでできないとは……』と呆れた瞬間」をご紹介します。

麦茶をピッチャーに入れられない

「旦那が『飲み物ないの?』と聞くので、冷ました麦茶をピッチャーに入れてもらうことにしたんです。でも手が滑ったらしく、全部こぼしてしまった。手伝ってもらう方が何倍も時間がかかります……」(20代/一般事務)

▽ 簡単な作業さえできないとなると、ほかのことなんてもっと頼めないですよね。本当は根気よく教えた方がいいとわかっているものの、時間もないし自分でやった方が早いなと思ってしまいます。

野菜の皮をむきすぎる

「時間を持て余した旦那が、突然『カレーを作る』と言いはじめました。でもどこまで野菜の皮をむいたらいいのかわからず大苦戦。ニンジンはピーラーでかなり小さくなっていました。何とかやっていましたがかなり疲れたよう。『いつもこんなに大変なこと、やってくれていたんだ』と感謝されて、少しうれしかったですね」(30代/主婦)

▽ ステイホーム期間は料理に挑戦する人も多いですが、食材の扱いって結構大変。勝手に食べられないと判断して、一番おいしいところを捨ててしまう旦那さんも少なくないみたい。日々節約を頑張っている身からすると、「もったいなさすぎ!」と思いますよね。

ゴミ捨て場所がわからない

「在宅ワーク中の旦那に、ゴミ捨てをお願いしたときのこと。『わかった!』と意気揚々と家を出たのですが、数分後ゴミを持ったまま帰ってきた。『どうしたの?』と聞いたら、『ゴミ捨て場がわからない』と言われて唖然。もうここに住んでから3年はたつのに……。日頃からもう少し手伝わせるべきだったと反省しました」(30代/パート)

▽ まさかゴミ捨て場がわからないなんて、さすがにビックリしますよね。ここまでくると「全部やってあげていた私もダメだったのかな」と落ち込みそうです。

洗濯機が回せない

「私が『洗濯物が多くて大変』とぼやくと、『洗濯は洗濯機がやってくれるじゃん』と小バカにしていた旦那。でも私が数日家を空けて帰ってきた際、洗濯物が山のように溜まっていたんです。『なんで洗濯しなかったの?』と聞いたら、『やり方がわからなかった』とポツリ。ここまでできないとは想定外でしたね」(30代/主婦)

▽ 簡単そうに見えるけれど、普段から使っていないとわからない洗濯機。タカをくくっていると、いざというときアタフタするでしょう。やはり旦那さんのためにも、ある程度家事分担をするって大切なのかもしれません。

2021.06.01

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

いしいぬ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介