彼の星座で判断! 彼とうまくやってゆくためのヒントは?【前編】

2021.05.27

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

大好きな彼なんだけど、たまにどうしていいか悩んだりしていませんか? もちろんどんなに愛し合っていたって、お互いの価値観や距離感を掴めないことはあります。
そんなお悩みを少しでも減らすべく、彼とうまくやってゆくためのヒントを彼の星座別に探ってみましょう! 前編ではおひつじ座からおとめ座までをご紹介します。

おひつじ座

楽観的で男気があり、頼りがいのあるおひつじ座の彼。ただし熱くなりやすいのが欠点。ちょっとしたことですぐに怒ったりしますが、でも驚かないで!
正確には“熱しやすく、冷めやすい”人なのです。一通り感情が荒れると、自分で冷静さを取り戻し、謝れば細かいことは気にせず、すぐに機嫌を直してくれます。大事なのは彼の感情の波に流されないこと、彼が感情的になっていてもそれに巻き込まれないようにすることが大切です。

おうし座

一途なおうし座男子ですが、その反面とても頑固で、絶対に自分の非を認めようとしないところがあります。一度決めたことは絶対に変えようとしないので、あなたの気持ちや考えを彼に理解してもらおうとするのは至難の業となりそうです。
あまりに彼が頑固なら、それを無理に変えようとせず、彼のプライドを立ててあげることに気を使ったほうがよさそう。おうし座の彼は自信に満ちていてこそ、堂々とした男ぶりを発揮できます。

ふたご座

コミュニケーション能力が高く、どんな人が相手でも論破できそうなのがふたご座男子。だからカップルになっても、いろいろなことが気兼ねなく話し合える関係になれるでしょう。ふたご座の彼は考えすぎなところもあるので、そうした彼の疑問や不安を解消するためにも、対話をすることに大きな意味があるでしょう。とはいえあまり深刻になり過ぎず、時にはユーモアや皮肉も交えながら話し合える関係が彼にとっては理想的です。

かに座

人を楽しませることが得意な、誰にでも優しいかに座男子。とはいえその優しさの裏には繊細で傷つきやすいハートを秘めていることを忘れないで! もし彼が機嫌を損ねてしまったら、回復するのに少し時間がかかるかもしれません。
でもそんな気まずい時こそ、自分の気持ちや感情を正直に彼に打ち明けるべき。あなたが自分の弱さも含め、自分の気持ちを正直に伝えることが、彼の閉じこもった心の殻をこじ開けるカギとなるでしょう。

しし座

いつも自信に満ち溢れているしし座男子。時にはそんな姿が“俺サマ”キャラと女子の目には映るかもしれません。そんな彼も彼女のちょっとした一言で自信がぐらついたり、プライドがズタズタになってしまうことがあるので気をつけて!
もし気まずくなってしまったら、大げさなくらいの愛情を見せつけるのがしし座の彼には一番効果的です。“あなたみたいな最高の彼と付き合えて、私って幸せ者!”という気持ちを表しましょう。

おとめ座

おとめ座男子はロマンチスト気質で、彼女にはとことん尽くそうとするところがあります。あなたを文字通りお姫さま扱いしてくれますが、万が一あなたへの信頼がゆらいでしまうと、気持ちが一気に冷めてしまいそうです。
とはいえ彼らは表面上はあくまで冷静に、理性的であろうとするでしょう。しかし内心では深く傷ついているはず。そんな彼の精神状態を敏感に察知し、彼が安心感を取り戻せるようそばに寄り添うことが必要です。

2021.05.27

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。 ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。

みつぐちぽこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介