気遣い? 嫌がらせ? ありがた迷惑な夫の優しさ Vol. 2

2021.05.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

夫が積極的に家事を手伝ってくれたり子どもの面倒を見てくれても、どこか中途半端だったり残念な出来であることが多いのは、どのご家庭でもあるあるではないでしょうか? 完璧を求めているわけではなくても、もう少し頑張ってほしいと感じるのが妻としての本音ですよね。
そんな夫の気遣いにイラッとしたエピソードをご紹介します。

荷物の持ち方

「買い物に行くと荷物を持ってくれる夫。普通重いほうと軽いほうがあったら重いほうを持つじゃないですか? でも、とくになにも考えていないからなのか、重さとか気にせずただ手に取ったほうを持つので、あまり役に立ってないというか……。
しかも距離感がわからないのか持ってくれている荷物が私にガンガン当たるのもイラッとします。持ってくれるのはありがたいけど、もう少しいろいろなことに気が付いてくれって思いますね」(専業主婦・28歳)

▽ 率先して荷物を持ってくれなんて気の利く旦那さまですが、もう少しの配慮があれば完璧ですね。せっかくのやさしさが逆効果になってしまっては意味がありません。

次回も「夫のありがた迷惑なやさしさ」のエピソードをご紹介します。お楽しみに!

2021.05.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。

三井みちこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介