こ、怖いんですけど…! 正直ドン引いた愛の告白vol. 1

2021.05.13

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

好きでもない相手からの告白は、申し訳ない気持ちがありつつもどこかうれしいと感じるもの。自分を好きになってくれたことに関しては、喜びの気持ちが生まれるという人も多いのではないでしょうか?
とはいえシンプルな愛の告白でなければ、好きではない相手からの告白はホラーにもなることも。ここではそんな、ドン引いた告白エピソードを聞いてみました。

手を握られて「大丈夫だから!」

・「男友達に『私、好きな人ができないし一生彼氏できなくてもいいかな』って話していたら、いきなり手を握られて『俺と付き合えば大丈夫だから!』って言われてドン引き。いや、何が大丈夫なの? 迫りながら大丈夫って言われても怖いだけ」(20代・学生)

・「友達に紹介された相手に仕事のグチを話していたら、急にしめっぽい反応になって、いきなり手をガッとつかまれて『大丈夫だから。仕事をやめて俺と付き合おう』と言われてゾッとした。何が大丈夫なのかわからないし、いきなり仕事をやめるとか謎すぎる。ドラマのヒーローになりきっている感がイタいし無理になった」(20代・金融)

▽ 本人はよかれと思ってやっていることでも、女性からしたらむしろ恐怖心を覚えることもあるのです。その認識がないと、相手に失礼だと気づかずにひとりで突っ走ってしまうこともありますよね。いきなりのスキンシップ、それから何の説得力もない「大丈夫」という励ましは避けた方がいいでしょう。

2021.05.13

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

はくまい

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介