もう出せないよー! 結婚してから気づいた予想外の出費 vol. 3

2021.05.11

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

結婚するまでは「友達がたくさんいる人気者」だった自慢の彼氏も、結婚したあとに現実を知って困ってしまうこともあるものです。恋愛中は「人望があるんだな、すごいな」と尊敬さえしていたのに、結婚したあとは「ただの見栄っ張りだな」と感じてしまうこともあるのではないでしょうか。ここではそんな、結婚してから気づいた予想外の出費について聞いてみました。

夫の友人関係の出費

・「夫は友達が多くて、それ自体は悪いことだとは思わないけど、友達のお祝いにすぐにお金を出すことに困っている。結婚や出産、マイホーム購入などのお祝いで万札がどんどん飛んでいくのを見ると、モヤモヤした気持ちに。私は夫に比べて友達が少ないから、交際関係で出ていく出費は夫の10分の1くらい。なんだか不公平な気がする」(20代・広告代理店)

・「友達に誘われて飲み会にいくことが多い夫。休日にひとりで過ごすことは何とも思わないんだけど、それよりも出費がすごい。家計は一緒にしていることも不満。
飲み会を含めた交際費、夫の友人のお祝い関係の出費で、月いくら出しているんだろう? 私たちが結婚したときにはもらっていなくても、見栄っ張りだから出すって言って聞かないし。もうちょっとひかえてほしい」(20代・公務員)

▽ 友達が多い夫をもつと、お祝いやら交際費やらでお金が飛んでいくスピードが尋常ではないそう。恋人同士の頃には気にならなかった彼の懐事情も、結婚して家計が一緒になると話は別です。もうちょっとひかえてほしいというのが本音だそう。

2021.05.11

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

小林リズム

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

ebisu

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介