今考えると恥ずかしい! 付き合いたての頃にやっていたこと vol. 7

2021.05.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

大好きな彼と付き合い始めたばかりの頃に、周りがまったく見えなくなった経験ってありませんか? 今回はそんな「今考えると恥ずかしすぎる! 付き合いたての頃にやっていたこと」を調査してみました。

結婚後の運勢を調べる

「新しい彼氏ができるとやってしまいがちだったのは、『もし結婚したら……』と想定して、彼氏の名字になった自分の名前の運勢を調べることです。字画が悪くて、最悪な運勢の結果が出ると不安になったりしていました。一度彼氏に婿養子に興味があるかどうか聞いたこともありますからね。
まあ、結婚後に名前が変わった場合の運勢を調べて一喜一憂していましたけど、『結婚』という文字が近づいた恋愛は全くなく、今も独身です。しばらくは、親がつけてくれた最高の字画を持つ名前のまま人生を楽しもうと思います」(30歳・ウエディングプランナー)

▽ 彼氏の名字に変わった場合の名前の響きが悪かったりするときにも、「ああ、名前が変わるの嫌だなあ」なんて思ったりしちゃいますよね。別に結婚するなんて話、一回もしていないのに! さらに、姓名判断ですごくいい結果がでたのに、あっけなく短期間で別れてしまうなんてこともしょっちゅうあります。

付き合いたての頃って理性が吹き飛んで、恥ずかしいことをたくさんやってしまいがち。みなさんもこんな恥ずかしいこと、やっていませんでしたか?

2021.05.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

チオリーヌ

Written by チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。 自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。

華山ゆかり

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介