年々、我慢の限界に? 気に障りまくる夫のとんでもない癖

2021.05.03

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

結婚当初はそんなに気にしなかった夫の癖も、何年もたつと、気に障るように……。今回は、世の夫の気に障りまくるとんでもない癖をリサーチ。この癖、年々我慢の限界になっているそうです。

気に障りまくる夫のとんでもない癖

(1)靴下もズボンも脱ぎっぱなし

「結婚当時から靴下やズボンがリビングに脱ぎっぱなしになっていたのですが、注意する程度でした。しかし、子どもが産まれてからは子どもが真似をするようになり、何度言っても直してくれず、我慢の限界」(32歳/公務員)

▽ 教育にも悪影響と考えているようです。次回から「洗濯機に入れない衣類は洗いません!」と提案して、脱ぎっぱなしの衣類は洗わず放置してみては?

(2)近所の挨拶代わりに妻の愚痴

「夫は朝のゴミ捨てや保育園の送り迎えのとき、挨拶代わりに『最近どうですかー? うちの妻は最近こうなんですよ(笑)』と私の愚痴を面白おかしく話しまくっているようで、近所の笑いものです。先日は夫婦ゲンカの内容を話してしまって噂が広まり、私の立場がありません」(30歳/保険)

▽ 結婚当初は世間話だったようですが、年数と共に、妻の愚痴へと変わっていったそう。もはや、挨拶だけでいい!

(3)くしゃみが呪文

「くしゃみを『ハクション』と普通にすればいいものの、子どもが起きるくらいの大声で『ハックション○×△……』と訳のわからない日本語を並べてきます。子どもが外で真似をして、恥ずかしい」(31歳/主婦)

▽ 子どもは面白いことを真似したがり。家の外で、夫のくしゃみが披露されていると思うと……恥ずかしさ満点?

(4)家では鼻にティッシュをツッコんでいる

「流行に敏感で、わりとオシャレな夫。けれど、家では『誰ですか?』と思うほど別人。慢性鼻炎を理由に家では365日、鼻にティッシュをつっこんでいます。私の前ではオシャレしなくてもいいやと言われているようで年々腹が立ってきました」(28歳/金融)

▽ まるで外では化粧をするけれど家ではすっぴんという妻の逆バージョン。妻の前でも以前のようなかっこよさを見せつけてほしいものです。

(5)酔っぱらって帰宅すると子どもにちょっかいを出す

「会社の飲み会で酔っぱらって帰ってくると、必ず子どもを起こしてちょっかいを出します。上の子には嫌がられ、下の子はせっかく寝かしつけたのに台無し。我慢の限界でしたが、今はコロナで飲み会がなくなり落ち着いています」(33歳/アパレル関係)

▽ 酔っぱらうと家族に絡む夫、イヤですよね(笑)。散々、帰宅して暴れておきながら最後はソファーで寝ているそうです。妻のためにもこのまま飲み会自粛でお願いします!

我慢はいずれ爆発する?

「私さえ飲み込めば……」と我慢をしているといつか大きなしこりとなって、わだかまりへと繋がっていきます。気に障るようになったと感じたら、ケンカに発展する前に、改善策と共に夫婦会議をしてみることをおすすめします。

2021.05.03

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 美泉菜月

【夫婦アドバイザー/美脚家】フランスパリに美容を学びに留学後、美容業界で活躍。その後、夫婦アドバイザーとして恋愛/婚活/夫婦問題のカウンセリング・講座を行っております。大和撫子のような妻を目指して14年、大好きなことは先にも後にも美容です。 Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/kurumi401/

春風のの

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介