彼氏にドン引きされる可能性大! ズボラすぎるデートコーデ〜Vol. 4〜

2021.05.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

親しき仲にも礼儀ありという言葉がありますが、これはデート時の服装やコーディネートにおいても同じようなことが言えるのではないでしょうか。順調に交際を深めていくことで遠慮のない関係になっていったとしても、相手を思いやる気持ちを表すことを忘れてはいけませんし、「自分さえよければいい」と考えるのもあまりよくないと思うのです。

「洗濯ヨレしたトップス」にドン引き!

「彼女が襟もとや裾がヨレヨレになったトップスを着てデートに来たことに驚きました。ひとりのときに部屋着として着るならわかるけど、仮にも彼氏の前でそれはないんじゃないのかなと思ってしまいました」(31歳/フォトグラファー/男性)

▽ 着古した服って見た目はちょっと悪いですが、けっこう着やすいんですよね。いい具合にカラダにフィットするというかなんというか……。でもそれをデートに着ていくというのは少し配慮に欠ける行為。TPOを意識したコーディネートを組むことは、それがそのまま相手への敬意にも繋がります。
「あぁ、あなたにとって俺はその程度の存在ってことね」なんて思われてしまっては、今後ふたりの関係性にヒビが入らないとも限りません。交際期間が長くなっても、服装をおざなりにするべからず! コーディネートはしっかりと行い、恋人への配慮や敬意を示していきましょう。

2021.05.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

小林ユリ

Written by 小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。 考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、 「Don’t think. Feel!」ってことで! Twitter @ohana2425  写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子

ebisu

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介