生理的に無理ぃ〜! 義実家と距離を置こうと思った瞬間Vol. 5

2021.04.29

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

「義実家とは仲良くしたい! でも生理的に無理……」と悩んでいる方もいるよう。生理的に受け入れられない義実家のエピソードをお届けします。

同居だからこそつらい義実家の距離感

・「結婚後すぐに、義両親と義弟と同居。みなさんとってもいい人なのですが、我慢できないのが私の生理周期を把握されていること。しかも義父と義弟まで。なぜ知っているの? と恐怖を感じていたところ、トイレのサニタリー用のゴミ箱をチェックされていたことを知り、背筋が凍りました。
それ以来、生理用品関連はゴミも含め自室で管理をするようにしたのですが、今でも『もうすぐ嫁子さんは生理かな』とニヤニヤしながら聞いてくる義父や義弟に我慢ができません」(26歳)

・「生理的に耐えられないのは、義父母が私たち夫婦の夜の生活を監視していること。同居しているから声や音などは出さずひっそりとした夫婦生活なのですが、どうやって把握しているのか夫婦生活があった翌朝は、義父や義母が『早く赤ちゃんが生まれるといいわねえ』と言ってきます。気持ち悪すぎ」(31歳)

▽ 生理や夫婦生活は、家族であっても口を出されたくないですし、そっとしてほしいですよね。

次回も生理的に無理な義実家のエピソードをお届けします。

2021.04.29

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト! オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!

三井みちこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介