ひどすぎる…「もう夫のことは信じない」と心に決意した瞬間4つ

2021.04.25

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

結婚して将来を誓い合い、一緒に暮らしている仲だからこそ、相手のテリトリーをおかしてはならないもの。信用で成り立っている関係に水を差す行為はご法度ですよね。信用関係が成り立たないと、結婚生活はうまくいかないものです。もし、添い遂げると誓った相手に裏切られたらどう思うのでしょうか。ここでは「もう夫のことは信じない」と決意した瞬間を聞いてみました。

日記を読まれた

「私が毎日つけている日記をこっそりと読まれていた。寝たあと目が覚めてトイレに行ったら、リビングで夫が私の日記を読んでいてびっくりした。届く場所に置いておいた私も悪いけど、見ないでって言っていたのに……。夫のことも書いていたから、もう終わったなって思った」(30代/主婦)

▽ 自分が書いている日記を見られたいと思う人なんていないもの。心の中で大事にしていることについて隠れて見られてしまった日には、心がすーっと冷えていきますよね。絶対にしてはいけない裏切り行為です。

スマホを見られていた

「私がお風呂に入っている間に、こそこそとスマホを見ていたこと。もちろんスマホにはロックをかけていたけど、そのロックも私の指の動きで把握していたらしい。何もやましいことはないけど、信用されていないんだなって思ったらがっかりしたし、何より私のプライバシーに無断で立ち入ることが許せなくて信用できなくなった」(20代/IT)

▽ スマホを見られていた妻たちも多いようです。相手のことを信用していればスマホなんて見ないもの。また、信用していなかったとしても相手のプライバシーに無断で立ち入るのは悪趣味です。生涯のパートナーだからこそしてほしくないですよね。

勝手にお金を使っていた

「二人でおいしいものでも食べに行こうと約束して貯めていた小銭を、実は少しずつとっていたこと! たかが数百円、されど数百円。貯金箱のふたをとって自分の飲み物代に充てていたと知ったとき、なんだか失望した。金額というよりも、そういうことができてしまうという人間性にショックを受けた」(20代/飲食)

▽ 二人で貯めているお金を勝手に使っていたという人も。金額以上に、二人で貯めたお金を自分の娯楽のために使えてしまう神経が許せませんね。

子どもの面倒を見ない

「休日に美容院に行きたくて夫に子どもを任せて帰ってきたら、夫はソファで寝ていたこと。手元にスマホがあったから、ずっとスマホゲームしていたんだろうなー。
子どものオムツはぱんぱん。お菓子も床に散らばっていて、子どもはYouTubeをずっと見ているだけで。この人子どもを育てていないなって思って、子どもの父親としても信用できなくなった」(30代/保育士)

▽ たった数時間子どもを任せておいただけなのに、部屋は悲惨なことになっていたそう。子どもには動画を見せ続け、オムツはぱんぱん。子どもを任せられたという自覚がない無責任さに信用できなくなったようです。

2021.04.25

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

ちー

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介