付き合おうと言ってくれない男性に告白を促した方法

2021.04.19

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

いつまでたっても「付き合おう」と言ってくれない男性に出会ったことはありますか? 奥手なのか、そもそもその気がないのか……。女性からは言いにくい状態が続く中で、どのように男性から告白を引き出したらいいのかを聞いてみました。

「私たちって」という助け舟を出す

「毎週末、食事や映画に出かけているのに、いつまでたっても告白してくれない彼。ある夕食の場で『私たちって、どういう関係?』とズバリ聞いちゃいました。一瞬うろたえた彼は、しどろもどろになりながら『付き合って……るのかな』と答えてくれました。なんだか物足りなかったけど、その日からふたりの距離がぐっと近づきました」(24歳/映像制作)

▽ 一緒にいることに心地よさを感じながら、奥手でなかなか告白ができない男性には、はっきりと「私たちって付き合ってるの?」と聞いてしまうことも大切です。そこで曖昧な返事が続くようだったら、彼との関係を考え直したほうがいいかもしれません。

セックスを拒否してみる

「月に一度は旅行するくらいの関係なのに、一度も付き合おうと言ってもらえないまま半年が過ぎ、次第に彼の態度が雑になり、すぐに体を求められるようになりました。ある晩セックスを拒否したら、翌日からまったく連絡がなくなって……。結局、体だけが目的だったことがわかりました」(29歳/デザイン)

▽ 告白は「付き合っている」関係性になりたいという意思表示。それを曖昧にし続ける男性は、体だけが目的なこともあります。拒否することで、彼のその後の行動から本心を見極めてみましょう。

友達の協力をあおいだ包囲網作戦!

「なかなか告白してくれない彼。そんな矢先、別の男性から付き合ってほしいと言われ、友人に相談すると、気を回した友人は彼にやんわりとそのことを伝えてくれました。翌日、彼から『付き合ってください』と告白されました」(25歳/医療事務)

▽ 告白しないまま心地よい関係を続けてしまうと、その状態に甘えてしまう男性もいるよう。そんな時にもっとも効果的なのは、ライバルの登場です。他の男性の存在が彼の嫉妬と焦りを駆り立て、次の行動へといざなってくれるかも。

自分のことが好きとわかったら積極的に

「バイト先で知り合った彼は、明らかに私に好意を持っているのに、なかなか告白してくれない。ある晩、お酒の力を借りて『好きな人はいるの?』『私のことはタイプ?』とはっきりと聞きました。質問攻めをしているうちに、彼は顔を真っ赤にして『好きな人は君だよ……』と一言。『だったらハッキリ言って』と言うと、ビールを一気飲みしたあと『付き合ってください』と言ってくれました」(28歳/公務員)

▽ 告白には勇気がいるものです。なかなか付き合ってと言ってくれない男性に対しては、次々と質問を重ねることで告白を引き出せる可能性も。

まとめ

好きな気持ちは態度だけではなく、ちゃんと言葉で言ってほしいですよね。なかなか言ってくれない相手には、女性から告白を引き出してみてはどうでしょうか。

2021.04.19

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 毒島サチコ

華山ゆかり

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介