当てはまるなら別れ時かも…。「恋愛に終止符を打つべきサイン」Vol. 1

2021.04.15

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

いつまでも幸せな恋愛ができればいいですけど、なかなかそうもいかないもの。なんとなく二人の間にすきま風が吹いていることに気づくことはありませんか? それを無視してしまうと痛い目にあうので要注意です。そこで、別れ時とも言える、恋愛に終止符を打つべきサインをリサーチしてみました!

デートの日が近づくと憂鬱になる

付き合い始めた頃はデートが待ち遠しくて仕方なかったのに、いつのまにかデートの日が近づくとだんだん憂鬱になってくる、というのはそろそろ別れが近いサイン。デートを心待ちにするどころか、「休みだし、もっと寝ていたい」「家でゴロゴロしていたい」「デートに着ていく洋服を考えるのが面倒」なんて気持ちが強く、ネガティブな思いしか出てこないのだとしたら、彼に対してときめきを失っている証と言えます。

まとめ

もはやときめきを失った相手と付き合いを続ける意味ってあるのでしょうか? べつに当初のような情熱的なときめきではなくても、彼に対する好意があればデートにワクワクした気持ちを持つはずですが。せっかく彼と会うのに後ろ向きな感情しか生まれないとしたら、別れ時と思っていいでしょう。

2021.04.15

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Waxy

Written by Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。 ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。

三井みちこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介