男性が女性に「そこまでしなくていいのに」と感じていることvol. 3

2021.04.13

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

それ、やりすぎじゃない?  そんなふうに、男性が女性に対して、「そこまでしなくていいのに」と感じていることがあるようです。一体どんなこと?  もしかして、あなたが「良かれ」と思って日頃、男性にしていることかもしれません……。

とにかく尽くす、尽くしまくる

「彼から愛されたい」「彼に好きでいてもらいたい」。そんな気持ちがあふれるあまり、彼が望んでいる(のではないかと思うこと)をひたすらし続けていませんか? 例えば、彼の家に行ったときに、家事を全部自分がやる、というような。そんな「尽くす姿勢」はむしろやり過ぎかも……。
彼女から尽くされると、愛される・大事にされる喜びを感じる反面、「なんだか、お母さんみたいだな」と感じる男性も中にはいます。一方、彼にたくさん尽くす女性は、「彼に“お母さん”だと思ってほしい!」なんて1%も望んでいないはず。
彼から「お母さんみたい」だと思われると、ひとりの女性として見てもらえなくなる可能性も。尽くすことで「優しくて、気が利いて、何でもできる、結婚相手候補としてもステキな女性」を演出したとしても、あまり意味がないというわけです。

次回も「男性が女性に『そこまでしなくていいのに』と感じていること」をご紹介していきます!

2021.04.13

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

池田 園子(いけだ そのこ)

Written by 池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子

いしいぬ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介