見ているとイライラしちゃう! 女友達のうじうじ恋愛エピソード4選

2021.04.07

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

女子会で恋バナをするのって楽しいですよね。ですが女友達との恋バナの中には、うじうじしていて、話を聞いているとイライラしてしまうようなものもありませんか。
そこで今回は、話を聞いているとついイライラしてしまう女友達の恋愛エピソードについて聞いてみました。

なかなかデートに誘えない

「私の仲が良い女友達は、気になる彼をなかなかデートに誘えない。いつも良い感じのところまでいくのに、毎回最後の肝心なところで怖気づく。『あの映画が見たいって言っていたから、映画に誘うのはどうかな?』『甘いものが好きだって言っていたから、あのケーキ屋さんに一緒に行こうって言ってみようかな?』とか、そんな相談ばっかり。
もうそこまでリサーチできていて誘う気持ちになっているならあとは行動するだけなのに、LINEでひとつのメッセージを打つのに何時間もかけている。まぁそれも楽しいんだけどね」(24歳/デザイナー)

▽ デートに誘えない女友達を見ていると「もっと積極的にいきなよ!」と思ってしまいますが、意外とデートに誘うか誘わないかで何時間も恋バナに花を咲かせる状況を楽しんでいるのかもしれませんね。

浮気されたのに別れられない

「浮気されてもなんだかんだ言い訳をして別れられない女友達。こっちが『浮気する男は直らないよ。別れたほうが良いんじゃない?』と言うと『でも本気じゃないって言っていた』と言うし、『じゃあ許してもう一回やり直せば?』って言うと『でも今後も彼のことを疑いながら付き合うんだよね……』と言う。結局彼女自身がどうしたいのかわからずイライラしてしまった」(人材/26歳)

▽ これはちょっとイライラしてしまうかもしれませんね。結局、別れたいのかやり直したいのか自分の中で決まっていないのでしょう。最初はかわいく思うかもしれませんが、話を聞いているうちにめんどくさく感じるようになってくるかもしれませんね。

元カレとヨリを戻したい

「元カレとヨリを戻したいと話す友達。でも、話を聞いている限り元カレにセフレ扱いされているみたい。彼女自身もそれに気づいているはずなのに、離れられないらしい。元カレの話を聞いても良いところが全く見当たらない。文句ばっかり。だから何が良くて別れられないのかもわからないし、別れなよって言っても『別れられない。離れられないんだよね~』って言うだけ」(27歳/IT)

▽ 元カレとヨリを戻そうとしてセフレ扱いされるのはつらいですよね。「セフレ扱いはされたくない」と言いながらその立場に甘んじている状況を見ていると、イライラしてしまいそうです。

年下男性をたぶらかしつつ…

「最近私の親友が7つ年下の男性とデートしているらしい。でも、親友には彼氏がいるし、もう1人彼氏と年下男性以外にもデートしている男性がいる。特に年下男性がお気に入りらしいんだけど、彼氏がいることは当然言っていないという。
年下の男性は特に熱を上げているらしく、『結婚したいと言われて困っているんだよね』と相談された。『今の彼氏と結婚するって言っていたじゃん』って言うと、『本命はそうなんだけど、やっぱり手放せないよね』と笑っていて、なんかイライラしてしまった」(29歳/金融)

▽ 人の気持ちをもてあそぶのは良くないですよね。3人の男性の気持ちをもてあそんでいるようですし、恨みを買ってしまいそうです。

まとめ

いかがでしたか。今回は見ているとちょっとイライラしてしまう女友達の恋愛エピソードについて聞いてみました。確かにどれも、聞いているほうはイライラしてしまうかもしれないエピソードばかりでした。せめて自分は気をつけたいものです。

2021.04.07

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

大塚 ちえ

Written by 大塚 ちえ

都内で働く金融OL。仕事に家事に育児に貯金に、忙しい現代のはたらく女性を応援する記事を目指し日々精進中。

華山ゆかり

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介