ドン引き! ダメ男がやりがちな「あいうえお作文」 「き」恐怖の言葉の暴力男~Vol. 7

2021.04.07

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

世の中にはさまざまなタイプのダメ男がいます。そこでダメ男がやりがちな言動を、「あいうえお作文」でご紹介。今回は「き」から始まる、ダメ男の言動。彼はなぜ怒ったのでしょうか?

恐怖の口撃にあって…

「彼に直してほしいところがあったので伝えると、急に私の友人を引き合いに出し『君の友人だって同じ。どうしてその人には何も言わないで、僕ばっかり責めるのか』『だったらその相手にも言えよ』と、すごい勢いで逆ギレ。
自分の非を認めず、私の友だち関係のことも辛辣に言われるのです。とりあえず『分かった、友だちには伝えておくよ』と言っておさめましたが、とても怖かったです」(30歳/販売)

▽自分の非を認めたがらない人は、都合が悪くなると話をすり替える人も中にはいるようです。こういうタイプの人とは話し合いができないので、深い関係性は築きにくいかもしれませんね……。

言葉の暴力をふるいがちな人の中には、相手より優位に立ちたいために「論点がずれた会話」をして説教に持ち込もうとする人がいるようです。そういうときは、今回の彼女のように、とりあえず会話を終わらせるように「分かったフリ」をするのもアリですね。
まともな対応していては、きっとさらに傷ついてしまいそうですから……。

2021.04.07

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

木奥 えむ

Written by 木奥 えむ

フリーライター。昔から恋愛トークが大好きな、元恋愛中毒者。読むことで少しでも楽しい気持ちになれるようなコラムを目指しています。趣味は、下手くそですが絵を描くこと・歌うこと。よろしくお願いします!

いしいぬ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介