モテたくて嘘をつく男たちの実態! マッチングアプリで出会った最悪な男~vol. 4~

2021.03.29

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

マッチングアプリでステキな彼を見つけた人もいれば、ありえない男性に出会ってしまった人も……。多くの男性が登録しているアプリって、ダメ男率も高いんですよね。
そこで今回は、Googirl読者のみなさんに聞いた「マッチングアプリで出会った最悪な男」をご紹介します!

プロフィールが嘘だらけ

「いいね」してほしくて…

「プロフィールがデタラメだった。そのことについて問いただすと『正直に書いたら『いいね』してもらえないから』と言われた……。嘘をつかれたことと、その言い訳で二度ガッカリ!」(40 – 49歳・会社員)

▽ 年齢、収入、職業など、プロフィールを詐称して登録している人も。「いいね」をたくさんもらうためとはいえ、いずれバレる嘘をつくってどういうつもりなんでしょうね。一度騙されると信用できなくなります……。

喫煙者はモテない?

「タバコが嫌いな私は、プロフィール欄に『タバコは吸わない』と書いてある人しか選ばないのですが、付き合ったあとで実は喫煙者だったことが判明したことがあります。彼いわく『タバコ吸わないほうがモテるから』と……。大ゲンカしたのち、さらに100万ほどの借金を抱えていることも判明。結婚まで考えていた彼でしたが、別れました」(25 – 29歳・その他)

▽ タバコを吸わないほうがモテるとわかっているなら、いっそ禁煙すればいいのに。嘘をついて誤魔化している時点で、かなり不誠実ですよね……。
簡単に嘘をつく人って、いくつも隠しごとを持っています。そのまま付き合っていたら、もっと大きな嘘をつかれていたかもしれません。

モテるためにプロフィールを詐称するって、かなり残念ですよね……。次回も「マッチングアプリで出会った最悪な男」をご紹介します!

2021.03.29

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 原桃子

アラサ―OL、フリーライター。 いつだって自分らしくマイペースに生活中。 悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。

春風のの

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介