アラサー女性が思わず「この人と結婚したい!」と思った男性とは?

2021.03.26

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

アラサーになると結婚を意識するという人も多いのではないでしょうか。結婚したいと思う人とタイミングよく出会えるなんてあまりない話ですし、さらにそこから交際に発展し結婚に至るなんて奇跡に近い話ですよね。
今回は4名のアラサー女性に、「この人と結婚したい!」と思った人との出会いについて聞いてみました。

家事を極めている

「会社の違う部署の人と飲み会をしているときに、一人暮らしが長くて料理に凝りまくっているという男性に出会った。作った料理の写真を見せてもらったらどれもレベルが高すぎたし、洗濯も好きだという。洗濯機を眺めているのが好き、干すときの洗濯物のにおいが好き……など、家事を極めていた。
『家事を極めすぎて、同棲していた元カノが家事をしてくれなくなった』と笑っていて、こういう人となら家事分担がラクそう、結婚したい! って思った」(29歳/IT)

▽ 家事に積極的な人と出会うと、結婚後の生活が思い描きやすくなりますよね。今は共働きがスタンダードになってきましたし、男性も家事スキルは必須です。

子どもが大好き

「意識をしたことのない男友達と一緒にBBQへ。そのとき、たまたま近くでBBQをやっていた子どもたちが遊びにきて、男友達は子どもと遊ぶのがすごくうまかった。子どもに慣れていたし、子どもが好きっていうのがすごく伝わってきた。
私も子どもが好きで早く子どもが欲しいから、子どもと仲良くしている姿を見ていると結婚したいなって思う」(31歳/コールセンター)

▽ 子どもが好きな人は、自分と同じように子どもを好きな人を見かけるとつい「あの人いいな」と思ってしまいますよね。

男女平等な考え方

「私の周りは亭主関白気味な男性が多かったから、今の旦那と出会ったときに『なんてフェアな人なんだろう』って思った。女性のことを見下すようなことは一切言わないし、男女で差をつけるようなことを全くしない。
結婚してからも家事、育児は完全に分担。私の仕事が忙しいときにはサポートしてくれるから、旦那の仕事が忙しいときにはこっちもサポートしようって思える」(33歳/金融)

▽ 結婚して長く一緒に暮らしていくことを考えると、男女で差別なくフェアな視点を持っている男性を選ぶというのも非常に大事ですよね。そして「こんな人と結婚したい」と思えた男性と結婚できるなんてステキなことです。

すごく優しい

「友達に誘われた飲み会で出会った男性がすごく優しかった。ちょっとした気遣いがすごくできる人で、私がほかの男性に下ネタで絡まれているときも嫌な感じを出さず和やかに助け舟を出してくれたし、さりげなくお水を用意してくれた。
でも、全然チャラい感じでもなく取り繕っている感じでもない。ほかにもたくさん細かい気遣いが見えて、『こんな人と結婚できたら幸せなんだろうな』ってつい思ってしまった」(26歳/看護師)

▽ 気遣いができる人ってステキですよね。その優しさが取り繕ったものではなく自然な振る舞いなのだとしたら、思わず結婚したくなってしまいます。

まとめ

いかがでしたか。やはり結婚したいという気持ちになるには、内面が重要なようですね。最近は共働きも増えていますし、経済力やルックスのようなポイントは二の次なのでしょう。

2021.03.26

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 大塚 ちえ

都内で働く金融OL。仕事に家事に育児に貯金に、忙しい現代のはたらく女性を応援する記事を目指し日々精進中。

azuma

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介