やんわりお断り?  男性が使う脈ナシの定番フレーズ5選

2021.03.25

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

好きな人からの一言ってどんな意味なのか気になってしまいますよね。とくにあいまいな場合は余計に悩んでしまいそう。もしかすると、やんわり断っている可能性もあるので要チェック。

男性が使う脈ナシの定番フレーズ

1. 「休みがなくて」

忙しく休みを取ることもままならない――そんな環境で本当にがんばって働いている男性も多いでしょう。でも、どんなに忙しくても好きな女性のためならなんとかしようと思うもの。
女性側から誘った時「プライベートの時間が全然なくて」とか、「しばらく休みは取れそうにない」など忙しさをアピールされたら脈ナシかも。仕事のせいにしておけば、気まずい雰囲気にならず都合がいいのです。
ただし、いつ頃なら休めそうだと先の予定を教えてくれるなら問題なし。

2. 「なかなか返事できない」

気になっている彼と連絡先を交換できるととてもうれしいですよね。これからどんなやりとりができるかな、とワクワクします。
でも繋がったとたん、「忙しいから返事は遅いかも」とか「スマホ放置気味だから、なかなか返事できない」など前置きされるなら彼のテンション低め。連絡先は交換したものの、積極的にやりとりするつもりが無さそうです。
ただし、そんな彼だからこそ自主的にメッセージをくれたらうまくいく可能性大。

3. 「またこちらから…」

婚活など出会いの場では、なんとなくの流れで連絡先を交換することもありますよね。じっくり話せなかったのなら、その後のやりとりで本音が判断できそうです。
会いたいと誘うと「時間ができたらこちらから連絡します」とか、「落ち着いたらこちらからLINEします」などあいまいな返事がくることも。一見よさそうな雰囲気ですが、彼はしばらく保留にしておきたい感じかも。
もちろん、丁寧過ぎる男性があえて「僕から連絡する」と伝えている場合もありますので、その後の行動を見守って。

4. 「今は彼女いらない」

彼と恋愛の話題になったら、ききたいことはいっぱいありますよね。彼女はいるのか、どんな人が好みなのか探りたくなってしまいます。
そんな時に「今は彼女いらない」とか「結婚願望はゼロ」などと返してくる場合もあるでしょう。こんな答えをする彼は、恋愛関係に焦りたくないと遠回しに伝えています。
ゆっくり仲良くなっていきたいとセーブする気持ちの表れなので、落ち着いたアプローチが効果的。

5. 「すぐに彼氏できそう」

好きな男性からどう思われているのかって気になりますよね。何気ない会話の中で「すぐに彼氏できそう」とか、「モテるから大丈夫でしょ」なんて言われることがあります。
これは彼氏の有無を探る場合に使うパターンもありますが、現状を知っているなら脈ナシの可能性が高いかも。僕じゃなくてもいい、という気持ちも含まれているので「僕にはもったいない女性」というお断りフレーズと似ているかも。

2021.03.25

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 占い師シータ

占い師・カウンセラーとして全国のイベントや公演に出演。名古屋占いカフェスピリチュアル在籍、タロット講座主催、占い教本の監修、エキサイト公式占い師など。 http://uranaishita.com/ ◆yahoo公式占いコンテンツ「『言われた答え、全部図星』瞬時に決断下す神技/ガーディアンreading」

みぬい

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介