もう消えたい…彼氏にバレて恥ずかしかったことエピソード5選

2021.03.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

好きな人にはありのままの自分を受け入れてほしい! と思う反面で、やっぱり好きな相手だからこそ見られたくない自分の姿もありますよね。アンビバレントな気持ちの間で揺れ動くのが乙女心というものです。
ここではそんな、思わず「消えたい」と思ってしまった、彼氏にバレて恥ずかしかったエピソードを聞いてみました。

寝ながらお尻をかいている姿を見られる

「彼氏の家にお泊まりに行った日。彼がお風呂に入っているときに、くつろぎながらソファで横になってスマホをいじり、ズボンに手を突っ込んでお尻をかいていたら、なんと彼にその姿を見られていた。彼の吹き出す声にびっくりして見たら、ちょっとドアを開けてこっちを見ている彼と目が合って恥ずかしくて消えたくなった」(20代/学生)

▽ 誰だってお尻がかゆくなってかいたことがあるもの。しかし、あまりにも動物的な姿で人には見せたくないのが本音ですよね。そんな姿を彼に見られたら確かに恥ずかしそうです。

お風呂上がりでパンツ一丁

「同棲中の彼がまだ仕事から帰ってこないのをいいことに、お風呂上がりにパンツ一丁で首にタオルをかけて、冷蔵庫から野菜ジュースを取り出してパックごと飲んでいた。そしたら、彼がソファに座っていた……。お風呂に入っていたから、帰ってきているのに気づかなかった……。心臓が止まるかと思った」(20代/看護師)

▽ お風呂上がりの至福のひとときを味わっていたら、まさかの見られていたという展開。パンツ一丁で冷蔵庫から飲み物を飲んでいる姿、見られたいと思う女性はいないはず。帰ってきているならもう少し存在感をアピールしてほしいですよね。

爆笑しながら豚笑い

「彼の話が面白くて爆笑していたら、笑いすぎてフガッって豚笑いになってしまったこと。しかも自分の豚笑いが面白くてそれでまた爆笑。彼氏は苦笑いしてちょっと引いていた」(30代/IT)

▽ 笑いすぎたあまり、豚笑いをしてしまったのだとか。フガッと豚のように鼻を鳴らしてしまうのは、確かに恥ずかしいもの。笑ったことをごまかしたくてまた笑うしかなさそうです。

家の前のベンチで買い食い

「お腹がすきすぎて、コンビニで買ったカップ麺を家のすぐ前にある公園のベンチで食べているのを、同棲中の彼に見られたことかな。『どうして家に入らないの?』ってびっくりされて恥ずかしかった。待ちきれないのと、そんなに食べていると思われたくなくて……」(30代/公務員)

▽ 食欲に支配されている姿を見られたくはないもの。ましてや、家まで数歩のところで買い食いをしていることがバレたらいたたまれません。

鏡の前で決め顔

「彼の家へお泊まりに行った翌日、洗面所でメイクをしたあとに決め顔をしたり、唇をとがらせて可愛く見える表情を探していたら、彼が見ていて爆笑された。一番見られたくない相手に見られた衝撃でパニックになった」(20代/学生)

▽ 自分の顔がどう見えるのか、表情を鏡で研究したことがある人も多いのでは? とはいえ、ずいぶんと滑稽な姿なので見られたくはないですよね。

2021.03.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

いしいぬ

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介