毎日幸せすぎる! 愛を感じる「彼氏のさりげない言動」5選

2021.03.04

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

彼氏に「好きだよ」と言われるとうれしいですよね。しかし、「好き」という以外にも愛がこもった彼氏の言動はたくさんあります。一見なんでもないような言動でも、そこには彼氏の愛がたくさん詰まっているのです。
そこで今回は、「愛を感じる彼氏のさりげない言動」を女子たちに教えてもらいました。ぜひ、あなたも日常に溢れている彼氏の愛情を見つけてみてくださいね。

必ず手を握ってくれる

「付き合って3年もたつのに、コンビニに行くとき、買い物をするとき、散歩のときなど、どんなときも外に出ると必ず手を握ってくれることに幸せを感じる」(29歳/販売)

▽ お付き合いが長くなると手を繋ぐことに新鮮味はなくなりますが、それでも手を繋ぎ続けてくれることに深い愛を感じますね。ときめきが消えたぶん、余計に愛情が際立つものです。

最初の一口を必ずくれる

「外食して別々の料理を注文すると、彼氏は自分が食べる前に『一口食べてみる?』と私に必ず聞いてくれます。さりげない優しさがうれしい!」(31歳/塾講師)

▽ すごくさりげない行動ですが、シェアを嫌がる男子も多いなかこの行動はうれしいですよね。こういったさりげない優しさが積み上がって、「好き」な気持ちがどんどんと大きくなっていくもの。

必ず意見を聞いてくれる

「何をするにも、まずは私の意見を聞いてくれる彼氏。付き合って2年、ほとんどケンカがないのは優しい彼氏のおかげだと思っています」(24歳/美容師)

▽ 強引な彼氏も魅力的ですが、長く付き合うのであればやっぱり優しい彼氏が一番!「自分中心に動いてくれること」が当たり前とは思わず、彼氏への感謝を忘れないようにしたいですね。

布団をかけてくれる

「私は昔から寝相が悪いのに朝起きると必ず布団がかかっているので不思議に思っていたら、『俺が夜中に布団をかけ直しているんだよ』と彼氏に言われて愛を感じた」(29歳/歯科助手)

▽ 子どもの頃、布団をかけ直してくれた家族と同じような大きな愛を感じますね。もしかしたら気がついていないだけで、あなたのためにしてくれていることが日常生活のなかで他にもあるかもしれませんよ。

最後に「好き」と言ってくれる

「LINEのやりとりの最後はいつも『大好きだよ』で締めてくれる彼氏。会えない日も寂しくならずにすむ」(21歳/学生)

▽ LINEの終わりの言葉はとても重要ですよね。「おやすみ」でも十分ですが、やっぱり「大好き」と言われたいのが女心。たったの一言ですが愛を感じるものです。

まとめ

いかがでしたか? たとえ「好き」というダイレクトな表現をしなかったとしても、さりげない言動から彼氏の愛情を十分感じることができますよね。もしかしたら、あなたもまだ気がついていない彼氏のさりげない愛情表現がたくさんあるかもしれませんよ。

2021.03.04

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

遠矢 晶子

Written by 遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。

はくまい

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介