女心は複雑!「優しい人が好き」に隠された女性の本音3つ

2021.03.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

パートナーに求めるものは人それぞれ。理想を語ればキリがありませんが、異性の前では本音を隠して当たり障りのない答え方をする女性も多いでしょう。なかでもとくに多いのが「優しい人が好き」と答える女性です。
これにはきっと本音が隠されているはず……。そこで今回は、「好きなタイプは?」と聞かれた時に「優しい人が好き」と答える女性の本音をご紹介します。


自分を大切にしてくれる人が好き

「優しい人が好き」とは言っても、誰にでも平等に優しい人を彼氏にしたいと考える女性はそう多くはありません。なぜなら皆に同じように優しさを振りまいている人は、彼女を特別扱いしなさそうだから。
優しい人はステキですが、女性が重要視しているのは「自分を大切にしてくれるかどうか」です。もちろんすべての人に優しい人は素晴らしいですが、女性は自分が特別に大切にされていると実感できなければ不安になってしまうもの……。優しさにもメリハリが必要なのかもしれませんね。

人を見て態度を変えない人が好き

優しいと思っていた人が特定の人の前では冷たい態度をとっていた、なんてとてつもなく不快ですよね……。人を見て接し方を変えるような、優しいフリをした人は意外と多いものです。
女性が言う「優しい人」には、「人によって態度を変えない一貫性のある人」という意味で、その場しのぎの優しさを求めているわけではないのです。だからといって、「誰にでも優しいと不安になる……」と言った彼女に「人を見て態度を変えない人が好きって言ったよね?」なんて詰め寄るのはナンセンス。女性の心は複雑なのです。

デリカシーのある人が好き

あなたの周りには、デリカシーに欠ける人はいませんか? そういう人はそっとしておいてほしい時にグイグイ近寄ってきたり、人のコンプレックスを皆の前でズケズケ言ったり……。
これはおせっかいや天然といった言葉では片付けられません。たまに優しい人が好きだと言った女性に対して、「俺のことじゃん! 付き合おうよ」と前のめりでアプローチしている男性を見ますが、私はそういう人を見るとデリカシーがない人だなと思います。
デリカシーがあるかないかの基準は人によってさまざまです。あなたが思う優しさがデリカシーであるのなら、具体的にどんな人がタイプですか? 漠然と「優しい人が好き」と答えるより、伝わりやすくなるはず!

「優しい=優柔不断」ではない!

まれに優しさと優柔不断を混同してしまっている人がいますが、優しさと優柔不断はまったくの別物です。はっきりとした答えを出さないのが優しいのではありません。女性が求める優しい人とは、人の気持ちを考えながらも時には叱ったり、取捨選択したりできる人のこと。
優しい人だと思っていたら、優柔不断なだけだった……。そんなふうに落胆しないためにも、これらをきっちり見分ける目を持ちたいものです。

2021.03.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 奥平 望

コラムニスト、webライター。91年生まれ。 東京にてタレント活動後、4歳から続けるダンスを ベースにさまざまなショーに出演。甘いものと、 愛犬くるるをこよなく愛する。 過去に10kgのダイエット経験あり。

はくまい

Illustration by