せっかく可愛いのに…オフィスで見かける「残念な女子の姿」4選

2021.03.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

せっかく可愛くてもどれだけ仕事ができても、残念な姿を見せてしまえば、一気に印象が悪くなってしまいます。
職場は1日のほとんどの時間を過ごしているため、つい気が緩んでしまうこともあるかもしれませんが、「誰かに見られている」ということを忘れてはいけません。そこで今回は、「オフィスで見かける残念な女子の姿」を男子に教えてもらいました。

猫背でパソコン作業

「どんなに可愛くても、猫背になってパソコン作業をしている姿は残念としかいいようがありません。たとえ仕事に夢中になっていたとしても、背筋は伸ばしてほしいです」(31歳/企画)

▽ パソコン作業をしていると、どんどん背中が丸くなっていってしまいますよね。最初はずっと背筋を伸ばしているのが難しいかもしれないので、ふとした瞬間に背筋を伸ばす癖をつけていきましょう。外見がよくても、姿勢が悪い女子は美しくありませんよ。

明らかにテンションが違うとき

「いつも明るいのに、ときどき暗い顔でため息をついている女子を見ると少し闇を感じてしまう。何があったのかは知らないけど、正直あまり関わりたくない」(26歳/マーケティング)

▽ 誰かに心配してほしくて、つい暗い顔をしてしまうときがあるかもしれませんが、明らかにテンションが違うと周囲も困惑してしまいます。落ち込んだ姿は仲のいい人にだけ見せれば充分です。ネガティブな姿を見せても得はありません。

退社するときに…

「出勤したときは薄化粧だったのに、退社するときはバッチリメイクになっている女子。合コンか彼氏に会うためだとは思うけど、あからさますぎて引く……」(29歳/人事)

▽ 仕事終わりにバッチリメイクになると、「仕事よりも遊びを大切にしている」という印象を与えてしまうので要注意。あからさますぎる変身をするのであれば、会社を出てからにしましょう。

○○ペンを使っている

「仕事でキャラクターペンを使っている女子を見ると、ガッカリする。どんなに仕事ができたとしても、プラスのギャップにはならないのでやめるべき」(27歳/人事)

▽ キャラクターペンを使って「可愛いらしさ」を演出している女子もいるかもしれませんが、「可愛さ」よりも「幼さ」を男子に感じさせてしまいます。たとえ好きなキャラクターだとしても仕事では使うのを控えた方がよさそうです。

まとめ

いかがでしたか? 自分にも思い当たることがあった……。という女子もいるのではないでしょうか。一度悪い印象を与えてしまうと、そこからイメージを変えるのは難しいもの。
常に気を張っていなければいけないというわけではありませんが、職場はあくまで仕事をする場所です。周囲の人たちは友達ではないということを忘れず、ほどほどの緊張感を持って過ごしましょう。

2021.03.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

遠矢 晶子

Written by 遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。

ebisu

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介