そんなことってある…!? 婚活中の信じられないエピソード4つ

2021.02.22

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

事実は小説よりも奇なりという言葉がありますが、現実では小説やドラマ以上に驚くことや、信じられないことが起こることも。「まるでドラマみたい」という出来事が、実際に起こり得るのです。
ということで今回は、婚活中の信じられないエピソードについて話を聞いてきました。婚活をしていると普段は出会わないような相手と出会ったり、関わったことのないような人とデートをしたりするものですが……。

同じ人と二度お見合い

「信じられないことに、二度も同じ人とお見合いをしたこと。一度目は職場のお節介な先輩に半ば無理やり紹介されて。そして二度目は結婚相談所の相談員に紹介されて。二回も会ったから縁があるかと思いきや、お互いにフィーリングが合わなくて何も起こらず。
でも紹介されたってことは、お互いの最低限の条件は満たしているのかもしれないなぁ」(30代女性)

▽ 同じ人と二度もお見合いをしたそう。周りからすすめられる相手ということは、何かしらマッチする部分があったのでしょう。しかし、当の本人たちはお互いにそこまで思っていなかったようで、結ばれることはなかったのだとか。

友達と同じ相手とデートの予定

「マッチングアプリで出会ったイケメンの彼とデートの約束を取り付けて、大興奮。友達に報告したら、友達もマッチングアプリでいいと思っていた相手とデートの予定が決まったと話していて、ふたりで大盛り上がり。
でもお互いに相手のプロフィール写真を送ったら、同じ人であることが判明。お互いに『私はいいから』と譲り合った結果、ふたりともデートせずに終わった。惜しいことしたかなぁ」(20代女性)

▽ ストライクな相手とのデートを予定していたものの、まさかの友達と相手がかぶっていたそう。なんだかひとりの人を取り合うようで、嫌な気持ちになったそう。早めに身を引いたほうが気持ちは混乱せずにすみそうですね。

カップリングの相手が友達の元カレ

「婚活パーティーに参加してカップリングした相手と3回デートをし、そろそろ付き合うかなと思っていたときに友達とお茶をしたときのこと。どんな人と言われて写真を見せたら友達が絶句。
『嘘でしょ?』と言われ、何かと思ったらまさかの友達の元カレだった。そんなことがあるんだなとびっくりしたけど、やっぱり友達の元カレと付き合うのはやめた」(30代女性)

▽ カップリングした相手が、まさかの友達の元カレだったことが判明。最近仲よくなった友達だったため、お互いに過去にお付き合いした相手までは共有していなかったそう。友達の元カレと思うと、いいと思っていた相手でも一気に冷めてしまったようです。

デートのフィードバックをされる

「婚活アプリで知り合った人とのデートが終わったあとに、相手から長文LINEでデートの感想をフィードバックされた。
『エイヒレを頼んでいたけど、あそこは遠慮していたほうがモテると思うよ』とか『男性が奢ると言っても端数くらいは出すべし』とか、何から目線って感じで困惑した」(20代女性)

▽ いったいどんな立場からフィードバックしているのか謎ですが、デート相手から余計な助言をされたそう。イラつきますよね。

2021.02.22

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

小林リズム

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

三井みちこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介