スクールカースト上位者、注意! モテ女が結婚を逃す理由

2021.02.07

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

華やかで学生時代からイケイケだったモテ女。「きっとイケイケな男を見つけてサクッと結婚するんだろうな……」と思いきや、意外にもアラサーになって必死に婚活に勤しんでいるというケースは多いもの。モテるはずなのに、結婚を逃すってどうして? その理由、ズバッとお答えしていきましょう!

理想が爆高!

この手のタイプはとにかく理想が高いんですよね。だって、モテてきた実績があるから! 誰だって結婚は自分至上最高の人としたいと願うはず。モテ女は例外なく、今まで以上を求めますが、彼女たちに過去に言い寄ってきた男性陣はかなりのハイレベル。
それ以上と思ってしまうと、かなりの完璧男子を求めることになってしまうのです。探しても、探しても好きになれる人がいない……という女性はこのパターンに陥っているのかも。理想を持つことはよいことですが、現実世界に沿った理想を改めて考えてみた方がよいかもしれません。

傲慢さが顔に出てる!

「モテ女は鼻につく……」「モテ女って偉そう」そんなことを思う男性は意外と多いもの。結婚して一生を共にするならば、外面だけでなく内面もステキな人がよいと思うのは男女問わず同じはずです。華やかでも、魅力的でも傲慢さがにじみ出ていると敬遠されてしまいます。
「モテる私が付き合ってやっている」「デートに来てあげたんだから奢ってもらって当然」そんな言動はダメ絶対! 婚活の場で出会ったり、アプリで何となくデートする相手だったとしても、一緒の時間を過ごすことに感謝して、誠実に向き合ってみてはいかがでしょう。

お金がかかりそう!

モテ女といえば、男性から尽くされたり、ちやほやされているというイメージ。中にはそのイメージがどんどん膨らんで、貢がせたり、高価なプレゼントをホイホイもらってそう……などと思っている男性も。
「俺の給料じゃそんな女性とは付き合えない……」そう思う男性は華やかそうな女性に元々近づかないようにしているようです。牛丼屋に連れて行っても怒らない、割り勘でも大丈夫! 節約デートでも楽しんでくれる。そんな親しみやすい女性こそ彼らの理想のよう。変に卑下して非モテアピールする必要はありませんが、婚活市場ではお金のにおいがする華やかな外装は少し控えめにした方がよいかもしれません。

性格が悪そう!

スクールカースト上位というだけで、下を蔑んでいるイメージを持つ男性も。さらに華やかでモテそうとなると、「男全般を下に見ている!」なんて思ってしまう男性もいるようなんです。
どうせ相手にされない、デートしても後でネタにされそう……などとアプローチする前に気持ちが萎えてしまうんだとか。気さくに話しかけたり、笑顔で挨拶したりと親しみやすさを伝えることができるといいですよね。

おわりに

男性からの注目度抜群のモテ女ですが、華やかさが裏目にでて悪いイメージも生まれている様子。高嶺の花子さんのままでは結婚は近づいてはきません! 親しみやすさや庶民感、人間味などをあえて出して彼らの誤解を解きましょう。
本当のあなたを知れば、「結婚したい!」と名乗りをあげる男たちがわんさかでてくること間違いなし! だと思いますよ!

2021.02.07

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 城山ちょこ

元・金融丸の内OL。 現在は転勤族の主人に帯同する転妻ライター。 Googirlやハウコレでコラムを執筆する傍ら、恋愛相談やタロット占いなども引き受ける。 ジャンルは恋愛、結婚、仕事など、生活全般。

azuma

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介