もしかして私のこと好きかも…!? 気になる彼の「脈アリ」サイン

2021.01.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

「私のこと、好き?」……そんな直球な質問を、彼に投げかけることはなかなかできませんよね。しかし、日常の彼の言動を見ていれば、必ず「脈アリ」かどうか見極めることはできます。
そこで今回は、「脈アリ」サインを見極められるポイントを、「行動編」と「LINE編」にわけてご紹介したいと思います。どんなにクールな彼であっても、「好き」という気持ちは隠しきれないものです。

【行動編】

話しているときの距離が近い

大人になると相手のパーソナルスペースには踏み込まないよう、一定の距離を取るもの。しかし話すことに夢中になっていると、つい理性が弱まってしまい本能が勝ってしまうことがあります。つまり、話しているうちに彼が自然と距離を詰めてくるようであれば、それは彼があなたに「近づきたい」と思っているサインです。

気が付いた変化を伝えてくれる

たとえ好きではなかったとしても一緒に仕事をしていれば、見た目や心の変化に気が付くことはあります。とはいえ、それをわざわざ伝えることはしませんよね。それにも関わらず「最近、ネイル変えたんだね」「最近、仕事楽しそうだね」と、言葉で伝えてくれるというのは脈アリだからこそ。
脈ナシの相手に、変化に気が付いたことをアピールする男性はあまりいません。

落ち込んだときに心配をしてくれる

仕事でミスをして落ち込んでいるとき、体調が悪くて元気がないとき、「大丈夫?」と必ず声をかけてくれるのであれば、彼が「僕を頼ってほしい」とアピールしている証拠。弱っている女性に手をかすと、勘違いされる危険があることを男性はわかっているため、気のない女性にはそう簡単に手をかさないものです。
言葉だけではなく、仕事終わりにLINEでも心配してくれるようであれば、確実に脈アリ!

【LINE編】

返信が早い

LINEを送るといつも返信が早く帰ってくる場合は、脈アリの可能性が高いです。女性と違って「ジラす」という方法を取らない男性は、好きな女性からLINEが送られてくれば、うれしくなってすぐに返信をしてしまうものです。

スタンプや1文で終わらせない

スタンプ1つや、「了解」など1文で終わらせられるようなメッセージにも関わらず、質問をしてきたり新しい話題を始めたりするようであれば、それは、あなたと繋がっていたいという彼のさりげないアピール。好きな人とのやりとりをずっと続けたいと思うのは、女性も男性も同じです。

彼からLINEが送られてくる

たとえ内容が薄かったとしても、デートの誘いをかけてこなかったとしても、男性からLINEが送られてくるのは脈アリサインです。男性はLINEを「面倒くさい」と思っていることがほとんど。その面倒くさいことを自分から積極的にしてくるというのは、好きな女性と繋がっていたいと思っているからこそ。

2021.01.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

遠矢 晶子

Written by 遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。

はくまい

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介