「元カレと友達に戻るって難しいんだな…」と痛感したわけ4つ

2021.01.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

カレと別れる際、「これからは友達としてよろしく」なんて言う人も多いですよね。とはいえ元恋人同士が友達に戻るのって、意外とハードルが高いもの。簡単そうに見えても、つまずくポイントが多々あるようです。そこで今回は「元カレと友達に戻る難しさを感じた瞬間」をご紹介します。

元カレが女子と仲良くしているとヘコむ

「カレから申し訳なさそうに、『○○が本当に好きかわからなくなったから別れてほしい』と言われたことがあります。私も悩んだ挙句『じゃあ友達に戻ろう!』と言ったのですが、やっぱりカレがほかの女子と仲良くしているところを見ると嫉妬してしまって。結局私のほうから距離を置くようになりました」(20代/アパレル)

▽ まだ未練があると、カレが異性と仲良くする姿を見るとヘコむもの。「今日誰と話していたの?」とLINEしてしまい、「俺たちもう別れたよね?」なんてケンカがはじまることもチラホラ。友達に戻るって、想像以上に大変なんだなと実感します。

周囲が気を使う

「私とカレは『友達に戻ろう』で合意したけど、周囲が気を使っちゃって。わざとカレがいる飲み会に私を誘わなかったりするんです。それでいつの間にか縁が切れちゃいました」(20代/一般事務)

▽ 本当に後腐れない別れだったのに、周囲が気を使って鉢合わせないようにしてくれるケースも。「カレとは別れたけれど、友達に戻ったから大丈夫だよ!」と伝えても「強がらなくていいんだよ」「私たちに遠慮しないで」なんて言われてしまいます。こうなると元カレと会う機会が減るので、必然的に疎遠になりますよね。

変な噂を立てられる

「元カレとは本当に友達に戻ったので、たまにふたりで食事に行ったりしていました。だけど周りは私たちを怪しいと思ったみたいで、根も葉もない噂を流されました。もう会うのが怖くなって、元カレとはそれっきりですね」(20代/学生)

▽ 基本的に人はゴシップが好きなもの。そのため別れたカップルはターゲットにされがちです。ウソ情報を流されたら誰だってヘコむもの。破局後はまず一度離れたほうが、お互いを守れそうですね。

ふたりきりだと「そういうムード」に

「いままでも友達に戻った元カレとふたりで会ったりしたけれど、大抵『そういうムード』になってしまう。こうなると結局もつれにもつれて、最後は罵り合いで終わるんですよね……」(20代/接客)

▽ いくら友達に戻ったとはいえ、やはり元恋人。カレの顔を見たら「やっぱり好きだなぁ」なんて思ったり、そもそも体の関係のハードル自体が低かったりするもの。ですが一線を越えてしまうと、あとは揉める未来しか残っていないかも。トラブル回避のためにも、密室で会うのは避けたほうがいいのかもしれません。

2021.01.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

華山ゆかり

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介