理不尽すぎる…! 彼氏に怒られためちゃくちゃな理由 Googirlアンケート調査【番外編】

2021.01.12

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

前回、彼氏を怒らせたエピソードをランキング形式でご紹介しましたが、今回は番外編! 彼を怒らせてしまったけれど「そこまで怒らなくてもよくない!?」という理不尽すぎるエピソードが盛りだくさんです! 彼が怒った理由とは……?

私、悪くないよね…と思ったエピソード

彼に手料理を渡した女に…

「彼の職場の女性が、彼に手料理を作って渡したと聞いて嫉妬したら『何でそんなにイヤなのか理解できない』と怒られた」(女性・30 – 34歳)

▽ 手料理を彼に渡すなんて、彼女からしたらイヤなのは当然ですよね。なんだか下心を感じます……。しかし、男性にはわからないようですね。

彼に気を使っていたら…

「彼と旅行に行ったとき、彼は苦手な食べ物が多いので、毎回食事の場所を彼に決めてもらっていた。そしたら『自分で決められないの? 早く決めてよ』と怒られてしまいました。そういうつもりじゃなかったのに……」(女性・30 – 34歳)

▽ 彼に気を使っただけなのに、優柔不断だと責められてしまうことも。言わなきゃわからないのでしょうね。

牛丼屋の作法

「彼氏と牛丼屋に行き、私はマイペースに食べていたら 彼氏が『牛丼屋は回転数が命なんだから早く食べて! 早く店を出なくてはいけないのだ!』と怒られました」(女性・40 – 49歳)

▽ 牛丼屋さんへの愛が深すぎる彼氏。たしかに、のんびり過ごす場所ではないですが、そこまで急かさなくても……。

料理中の流血事故

「彼氏の家で料理中、包丁で生姜の皮むきをしていたら指を深く切ってしまった。そしたら、彼氏に『人の家で流血事件を起こすな!』と怒られました」(女性・40 – 49歳)

▽ まず先に「大丈夫?」という言葉はないのでしょうか。これは本当に理不尽!

デートの帰りに「楽しかった!」

「デートの帰り、私が降りる駅に着いたので電車の中で『今日はすっごく楽しかった! またね!』って言ったら、帰宅後にLINEで『人前でそういうこと言うのやめて。一人になったあとの俺の気持ち考えて?』って言われた」(女性・~19歳)

▽ 彼女にこんなことを言われたら、喜ぶ男子が大半ですよね。人の目を気にしすぎる彼は「恥ずかしい」という気持ちのほうが強いのでしょうか……。

他の女に「好きです」

「彼氏のLINEを見たら、年下の女性に『タイプです』『好きです』なんて送っていた。問い詰めたら『信用できないのか!』って言われて大ゲンカになった」(女性・~50歳)

▽ 他の女性に「好き」なんて言う彼氏なんて、1ミリも信用できませんけどね。完全に逆ギレです!

プレゼントを奮発したのに…

「彼の誕生日に贈ったプレゼントが、『高すぎる』という理由で受け取ってもらえなかったことがあります。彼は10歳以上年上だったので気にかけてくれたのかもしれませんが……」(女性・20 – 24歳)

▽ 年上の彼が持っていても恥ずかしくないものを……と奮発したにもかかわらず、受け取ってもらえないなんて悲しすぎます。せっかく買ったのに、もらわないほうがもったいないですよね。

「元気なくない?」

「久しぶりに会えたのに、ずっと携帯をいじって元気もなさそうだった彼。『どうしたの?』『何かあった?』『今日いつもと違うよね?』と聞いたら、『いつも通りなのにそんなこと言われたら、はぁ? って思う。今日は帰るわ』と一方的に怒って帰って行った。私は心配だっただけなのに」(女性・20 – 24歳)

▽ 思春期の息子かってくらい、気難しい彼。そんなに怒ることじゃないと思うんですけどね……。

あきらかに自分が悪かったら謝りますが、理不尽すぎる怒りはスルーしたくなりますね。怒りのツボは本当に人それぞれです……。

2021.01.12

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

原桃子

Written by 原桃子

アラサ―OL、フリーライター。 いつだって自分らしくマイペースに生活中。 悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。

華山ゆかり

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介