これは絶対言っちゃダメ! 彼氏がブチギレた理由TOP6【第2位】Googirlアンケート調査

2021.01.09

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

彼氏を怒らせてしまったことはありますか? 普段、温厚な彼氏が怒った姿って本当に怖いですよね……。前回に引き続き、Googirl読者のみなさんに聞いた「彼氏を怒らせた理由」をランキング形式でご紹介します! 今回は第2位です!

第2位. ひどいことを言った…47票

浮気していないのに…

「私の友人が一斉に浮気された時期があり、その際に『私の彼氏も浮気しているのでは?』と思い込んでしまった。
証拠もないのに長時間彼氏を問い詰めて、温厚で誠実な彼は最初こそ『浮気なんてしてない』と弁解してくれましたが、それでも問い詰め続けていたらとうとう怒られました。完全な私の自業自得ですが、普段怒らない優しい人が怒る姿は本当に怖かった……」(女性・20 – 24歳)

▽ 濡れ衣を着せられて一方的に責められたら、そりゃ怒りますよね……。不安になっても彼の言葉を信じましょう。

実は彼が気にしていること

「本当に軽い冗談のつもりで『○○くん友達いないもんね(笑)』と言ったら、彼の顔色が変わった」(40 – 49歳・その他)

▽ 図星を突かれて不機嫌になってしまう彼も。友達がいないことを気にしていたのでしょうか……。コンプレックスはそっとしておきましょう!

マザコン?

「私の作ったシチューを『母ちゃんの作るシチューの味に似ててうまい』って言われ、『夜はお母さんに一緒に寝てもらえば?』って言ったら怒っていた」(女性・25 – 29歳)

▽ デリカシーのない彼氏に反論して逆ギレされることも……。お母さんが大好きなんでしょうね。マザコンの自覚がない男子ってけっこう多いです。

家事を頑張っている彼氏に…

「仕事が忙しい私には、家事全般をサポートしてくれる彼がいます。だけど、一人暮らし経験のない彼の手際の悪さや、作業の雑さについつい口出しをしてしまって『◯◯くんがもしお嫁さんだったら絶対にやってけないよ』と、私自身言われたら嫌なことを言ってしまいました。しばらく口をきいてもらえませんでした」(25 – 29歳・会社員)

▽ 彼女のために家事を頑張っているのに、ダメ出しされたら心が折れてしまうかも。しかも、べつに彼はお嫁さんになりたいわけじゃないですしね……。家事代行サービスにお願いしたほうが、余計な争いも少なくて済むかもしれません!

帽子の試着をしている彼に…

「彼が帽子をいろいろ試着していたのですが、私は被って欲しくなかった。おまけにどれも似合わなくて『変質者みたい』と言ったらふてくされてしまいました」(40 – 49歳・フリーター・アルバイト)

▽ オシャレしようとテンションが上がっている彼を変質者扱いするのはさすがに可哀想! もう少しオブラートに包んで言ったほうがよかったですね。

ほんと面白くない

「話が面白くない彼に『ほんと面白くないよね。もっと笑いのセンス磨いたら?』と、上から目線で意味のわからないダメ出しをしてしまった」(女性・20 – 29歳)

▽ お笑い芸人を目指しているわけでもないのに、笑いのセンスがないとダメ出しされたらへこみますよね……。自信をなくして無口になっちゃいそうです……!

いかがでしたか? 優しい彼に甘えて、キツイことも言いたくなりますが「親しき中にも礼儀あり」です! 彼のプライドをへし折るのは可哀想ですよ。次回はついに第1位のご紹介です!

2021.01.09

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

原桃子

Written by 原桃子

アラサ―OL、フリーライター。 いつだって自分らしくマイペースに生活中。 悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。

華山ゆかり

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介