恋愛でこじらせやすい女子が「今すぐやめるべきNG言動」4つ

2021.01.09

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

彼のことが大好きで、ずっと一緒にいたいのに! なぜか関係が「こじれてうまくいかない」なんてことはありませんか? 恋愛でこじらせやすい女性には特徴があると言われています。
こじらせ女子を卒業して、幸せな恋愛をするために……! 今回は男性たちの意見を参考に「恋愛でこじらせやすい女子が今すぐやめるべき言動」をご紹介します。

今すぐやめるべきNG言動4つ

1. 彼のすべてを知りたくて詮索する

彼と離れていると不安になってしまう。誰といるのか、どこでなにをしているのか……と彼のすべてが知りたくて詮索してしまうと、彼の気持ちが冷めて関係がこじれるという声も目立ちました。

「詮索されると、嫌な気持ちになりますよね。部屋に遊びに来たときに、勝手に私物をチェックされた形跡があったり、SNSで繋がって監視されたり、アレコレ質問されるとやましいことがなくても『そんなに信用できない?』ってなる」(28歳・通信会社勤務)

▽ すべてを知りたくなってしまう気持ちは不安があるからこそ。でも彼を信用することも大事! アレコレききすぎるとこじらせるだけなので、逆に放っておくくらいがいいそうです。

2. 不満があっても話し合わずに不機嫌になる

不満があるときは話し合いができるといいけれど、不機嫌になって無視する、大きな物音を立てるなど態度で不満をあらわされると「話にならなくて付き合えない」という声も多数。言いたいことがあるなら、話し合いで解決したいのは男性陣の本音です!

「男ってムダを嫌う傾向になるので、不満があるときになにも言わずにイライラされても困る! なんで怒っているの? ときいたらますます怒るし。なにか言いたいことがあるなら、話し合いで解決したいです」(29歳・メーカー勤務)

▽ 態度で不満を伝えても「なにも改善しない」というロジカルな考えをする男性の方が圧倒的に多いです! 嫌なことは話し合って解決を!

3. 気持ちをため込んでしまう

彼に言いたいことが言えなくて気持ちをため込んでしまうと、いずれ大きなストレスになってこじらせてしまうという声も。嫌なことがあってもニコニコしてガマンしてしまうタイプの女性は、あとになって感情が爆発するケースもありますよね。

「普段は温厚というか、気持ちを口にしないタイプの女性ってキレると怖い! いきなり感情が爆発するから関係がこじれますよね。普段から気持ちを伝えてくれる女性の方が、付き合いやすいです」(30歳・広告代理店勤務)

▽ 彼に言いたいことがあってもガマンしてしまうと、ガマンの限界が来たときに感情的になって揉めてしまうこともありますよね。こまめに気持ちは伝えましょう!

4. 彼中心の生活になって執着してしまう

いつの間にか彼中心の生活になってしまうと、「重たい存在」として彼の邪魔になってしまうという声も目立ちました。のめり込みすぎて彼を追い込まないように、恋愛以外に夢中になれるものを持ちましょう!

「自分の時間を大事にしている女性はいいのですが、彼氏に依存して、彼氏中心の生活になっちゃう女性は重たい存在になってきますよね。束縛もしてくるし、連絡を返せないと怒られるし……完全にこじれます」(27歳・システムエンジニア)

▽ 四六時中彼氏のことで頭がいっぱい……というタイプは危険! 自分の好きなことを大事にして彼との関係を「程よい距離」で長続きさせましょう。

こんな言動をしてしまうと「距離を置きたくなる」「関係がこじれてしまう」という意見が集まりました。せっかく好き同士なのに、こじれて付き合いがうまくいかなくなるのはもったいないですよね! 彼との関係を長続きさせるために「こじらせ言動」に当てはまっていたら見直しをしてみてはいかがでしょうか?

2021.01.09

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を 執筆しているライターの松はるなです。 雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、 現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に! そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪ twitter: http://twitter.com/unicohm

ebisu

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介