付き合うのは危険!?「お母さん大好き」マザコン男子の特徴5つ

2021.01.09

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

どれだけ優しくてイケメンでもマザコンは嫌! という女子は多いはず。お母さんを大切にするのはステキなことですが、あまりにも度が過ぎていたり、彼女とお母さんを同列に考えている男子はちょっと危険ですよね。
そこで今回は「『お母さん大好き』マザコン男子の特徴」をご紹介したいと思います。あなたの気になる男子やあなたの彼氏がマザコン男子かどうか、チェックしてみてくださいね。

1. 料理に細かく指示をする

あなたが作った料理に対し、「もう少し甘いのがいいな」「もう少し柔らかく煮てほしいな」など常に細かく指示をしてくる男子は、あなたの料理をお母さんの味に近づけようとしている可能性が高いです。
「お母さんの味と違う」などとは決して言ったりはしませんが、確実にお母さんの味を基準にあなたの料理を食べています。もちろん「おふくろの味」は特別なものですが、あなたとお母さんを同列で考えている時点で危険信号です。

2. バカにされることを嫌がる

マザコン男子はお母さんに「あなたが1番」と言われ大切に育てられていることが多いので、少しでも自分をバカにする人間を許せない傾向があります。
たとえ冗談でも「バカだね~」というセリフを言われたとしたら、本気でぶち切れてしまうので危険です。プライドが高く、常に人の上に立とうとするような人はマザコン男子の可能性が高いので要注意。

3. 固定観念が強い

マザコン男子は「女とはこうあるべき」という固定観念が強い傾向にあるため、男を立てない女子の行動や、女子らしくない言動を見逃すことができません。「女子なんだから」「女子らしくしろよ」というセリフをひんぱんに口にする男子はマザコン男子かもしれません。
マザコン男子の言う「女子」とはお母さんのことを指していることが多く、「もっと女子らしくしろよ」はつまり、「もっとお母さんのような人になれ」という意味が隠れているのです。

4. 女子に頼りがち

プライドが高く男を立てないと不機嫌になってしまうマザコン男子もいれば、それとは反対に、自分ではなにも決められない優柔不断タイプのマザコン男子もいます。
小さいときからお母さんの言うことを聞いて育ってきたため、誰かに指示を受けなければ自分から行動することができなくなっているのです。デートの場所を決められなかったり、なにを食べるか決めるのに時間がかかったりしてしまうこともしばしば。
決断に悩むと「どうしたらいい?」「どうしてほしい?」と女子頼みになっている優柔不断男子には気をつけましょう。

5. マザコンというとキレる

もし本当のマザコン男子だった場合、「マザコンぽ~い!」と言うと、間違いなくキレます。たとえ冗談だったとしても、生粋のマザコン男子に冗談は通じません。
もし「マザコン男子っていやだよね~」というような会話で笑わない男子がいたとしたら、それは確実にマザコン男子です。気になる男子がマザコンかどうかを確かめたいのであれば、マザコン話しをして反応を見てみてくださいね。

いかがでしたか? 母親を大切にするのはステキなことですが、度が過ぎている場合はちょっと危険。付き合うだけならまだしも、結婚となれば苦労することが目に見えています。もしあなたの気になる男子やあなたの彼氏の言動から「マザコン臭」を感じた場合は、できる限り早めに身を引くことをおすすめします。

2021.01.09

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。

azuma

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介