騙されない男子って魅力的! 感動した「あざと女子」への神一言

2020.12.25

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

あざとい女子に騙されてしまう男子って多いもの。でもその一方でズルさを見抜き、“あざと女子”の暴走を止めてくれる男子もいます。彼女の自分勝手な言動に振り回されていたら、もはや感動すら覚えますよね。
今回はそんな「あざと女子への神一言」についてご紹介します。


「胸当たってますよ」

「気になる彼にはさりげなく胸を当てるAちゃん。それで友達の彼氏を奪ったこともあるんです。
その日も合コン中“おっぱい作戦”を使っていたのですが、イケメン男子から『胸当たってますよ』と冷たく返されていた。恥ずかしそうなAちゃんを見て、ちょっとだけスカッとしました」(20代/営業事務)

▽ おっぱいが当たったら、コロッといってしまう男子は多いかも……。だからこそ女子の作戦を見抜き、サラッとかわせる人って信用できますよね。こういうあざとい女子って同性が注意しても無意味なので、男子が指摘することが大事。これで彼女も少しは懲りてくれそうです。

「僕より詳しい人紹介しますね」

「『わかんなあい』が口癖の職場の後輩。でも見た目がかわいいから男性社員はなんでもやってあげちゃうんです。
でも他部署の男子だけが『じゃあ僕より詳しい人紹介しますね』と言って、めっちゃ怖い先輩女性を連れてきた。わざとなのか天然なのかはわかりませんが、内心『よくやった!』って思いましたね」(30代/経理)

▽ まさか自分のおねだりが効かないなんて、あざと女子のプライドは相当傷付いたはず。これを機に少しは自立してくれるとありがたいんですけどね。

「すごく努力したんだね」

「合コンの最中、友人が突然『この子は昔太ってたんだよ!』『マジで地味だったし!』と私にマウントをとりはじめた。
ショックだったけれど事実なのでなにも言い返せずにいたら、いままで無口だった男子が『じゃあすごく努力したんだね』『いますごくかわいいもん』と言ってくれたんです。あれは涙が出るほどうれしかったですね」(20代/接客)

▽ あざと女子のマウントに気付かず、「太ってた頃の写真見せてよ!」「MAX体重何キロなの?」など、一緒になって傷つけてくる男子もいます。でもマウントに乗っかるのではなく、味方になってくれる優しさがうれしいもの。彼の一言をきっかけに自信が持てそうですね。

「そういうのやめたほうがいいよ」

「男子にベタベタくっついたり、『これ一口ちょうだい』と間接キスをしたりするBちゃん。かわいいから男子はまんざらでもないんだけど、はじめて『そういうのやめたほうがいいよ』と注意した人がいて。
Bちゃんはまさか怒られると思わなかったらしく、ポカーンとしていました」(20代/食品)

▽ いろんな男子に媚を売っても、安い女と思われてしまうのがオチ。広く浅くはモテても、本命にはなりにくいでしょう。そんなあざと女子にキッパリ注意できる男子ってカッコいいもの。一瞬で「これはイイ男だな」と思いますよね。

2020.12.25

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

三井みちこ

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介