幸せを自ら遠ざけている!?  ダメンズ好きな女性の共通点3つ

2020.12.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

母性本能がくすぐられるのか、はたまた別の理由からくるものなのか? その真偽は定かではありませんが、世の中にはダメンズ好きな男性ばかりを好きになる女性は少なくありません。
もちろん本人が望んでいることなら、まわりが口を出すことではないのですが……。ただ、ダメンズとの恋を優先させすぎて、幸せをつかめずにいるというのは見ていてもどかしい気持ちになります。

ダメンズ好き女性にありがちな言動

1. 別れた後でも尽くしてしまう

「すでに別れているのに元カレから『つらい。会いたいよ』と言われて、すぐに会いに行く友だちがいます。
彼女でもそこまでしないのではないかという時間帯に、よりによって元カレからの呼び出しに応じるなんて、ちょっと自分を犠牲にしすぎじゃないですか?」(25歳/販売/女性)

▽ 自分を犠牲にする恋ばかりをしている女性も、ダメな恋愛にハマりやすい傾向があるような気がします。「障害は恋愛のスパイスだ」などと言ったりもしますが、そんな中途半端な関係のままでいいはずがありません。自力で立ち直っていただきたいものですね。

2. 仕事やプライベートが充実していない

「仕事に意欲的でなかったり、これといった趣味もないタイプの人は恋愛に依存しがちな感じがありますね。ちなみに以前の私はまさにそんな感じでした」(31歳/フリーランス/女性)

▽ 自分の人生を充実させれば、ステキな恋愛を引き寄せる力も生まれやすいということなのかもしれませんね。向上心を高くもつことや、自分自身に自信をつけることで、ダメンズ以外の男性に目を向ける余裕が出てくるようになることもあるでしょう。

3. どんなときも彼が優先!

「彼氏の言いなりになってしまう女性はダメンズ好きなイメージがありますね」(34歳/営業/女性)

▽ 自分の予定を優先させず、彼優先で動いてしまう。もちろん、たまにはそういうことがあってもいいとは思うのですが、それがデフォルトになってしまうとダメンズたちにつけ入る隙を与えてしまう原因となってしまいそうです。

自己評価の低さは恋愛の妨げになる

ダメンズにばかりハマっている女性は、総じて自己評価が低い傾向があるような気がします。自己評価の低さはステキな恋愛の妨げにしかなりません。
いつまでもつまらない恋にくすぶっているなんて、もったいなさすぎるとは思いませんか。「恋が人生を豊かにする」とか「恋は自分を成長させるために役立つものだ」などと言いますが、ダメンズとの恋はそのどちらにも当てはまらないことも、少なからずあるのではないでしょうか。

幸せな恋愛ができるような相手を選ぶのも、自分の身を削るような相手を選ぶのも、すべては自分次第なのです。幸せな恋をするために、まずは自分を大切にすることからはじめてみてくださいね。

2020.12.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。 考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、 「Don’t think. Feel!」ってことで! Twitter @ohana2425  写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子

三井みちこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介