これは無理! 彼への気持ちが急激に冷めてしまった瞬間

2020.12.18

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

彼のことしか考えられないくらい大恋愛をしていたはずが、驚くほど急激に気持ちが冷めてしまう瞬間ってありますよね。ささいなことでも、人の心は敏感に反応してしまうもの。そこで今回は、彼への気持ちが冷めてしまった5つのエピソードをご紹介します。

彼のマナーの悪さを知った

「はじめてドライブデートをしたとき、人が変わったように彼が悪態をついたんです。運転もすごく荒くて、運転マナーの悪さにドン引きしました」(30代/女性/会社員)

▽ 運転中やレストランでの店員さんへの態度など、男性の本性が見え隠れしやすい「マナー面」で冷めてしまう人は意外と多いです。高圧的な態度や、普段と違いすぎる一面が見えて、気持ちに急ブレーキがかかってしまうことも……。

金銭感覚が合わない

「彼との海外旅行を計画していたのですが、予約直前で『都内にしない?』って言われて。変だと思って問い詰めたら、ギャンブルで負けてお金がないって。その場ですぐに別れました」(20代/女性/公務員)

▽ お金への価値観が違いすぎると、「この人とは付き合えないかも」と気持ちが冷める原因になります。ギャンブルが好きだったり、ブランド好きで浪費癖がひどかったり、反対にケチすぎて窮屈に感じたり……。自分の考えとあまりにも差があると感じた瞬間、恋心が冷めてしまうのです。

大事にされていないと感じた

「クリスマスも誕生日も、全部自分の予定が優先。挙句の果てに、久しぶりのデートの途中で勝手に友達と合流して、『友達と飲んでから帰るからまたね』って置き去りにされて。完全に気持ちが冷めました」(20代/女性/学生)

▽ 付き合っているからこそ、自分のことを大切にしてくれないと感じた瞬間にガッカリしてしまう女性は多いです。相手への思いやりがなくいつも自分中心な振る舞いをしているようでは、気持ちが離れて当然ですよね。

浮気を疑われた

「会社のトラブルで休日出勤をした翌日、『昨日って何してた? 本当に仕事だったの?』って疑われて。私の言葉を信じてもらえないし、仕事も応援してもらえない。そのうえ浮気を疑われるとか心外すぎて、思い出すだけでイライラします!」(30代/女性/会社員)

▽ いい関係性を築くために、お互いを信じるのはとても重要なこと。しかし、ちょっとしたことで浮気を疑われたり、自分の言葉を信じてもらえなかったりした結果、気持ちが急激に冷めてしまう人も多いようです。

他に好きな人ができた

「彼のことは大好きだったけど、ふっと心が揺れてしまって……。別の人が好きなんだって確信した瞬間、彼への気持ちが冷めてしまいました。あんなに好きだったのに、自分でも不思議なくらい」(20代/女性/学生)

▽ 男性と違って女性は、1人の相手に100%の愛情を注ぐ生き物だと言われることがあります。彼ではない誰かに恋をしてしまうと、前と同じように彼を愛せなくなってしまい、結果として気持ちが冷めてしまうことに。
ただ、気持ちの移り変わりは決して悪いことではありません。今よりもっといい恋が待っていると信じて、自分の気持ちに耳を傾けてみてくださいね!

2020.12.18

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

南マイコ

Written by 南マイコ

コラムニスト・在宅ママライター支援アドバイザー。2児のママ。育休明けにパートをクビになった経験からフリーライターに転身。 現在は在宅ライター兼コラムニストとして活動しつつ、「文章を仕事にする」自分らしい生き方・働き方を発信中。 女性のライフハック・ドロ沼恋愛・結婚・夫婦・子育て・性に関するコラムが得意。考えるよりも行動派。恋も仕事も常に全力。掃除が苦手なズボラ主婦。 ブログ『ままゴンvsチビゴンズ』|Twitter:@mamagonchibigon

華山ゆかり

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介