許せない…! ケンカ中に夫から言われたムカつく言葉エピソード

2020.12.18

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

いくら気心が知れた相手でも、絶対に言ってはいけない言葉はあるもの。親しき仲にも礼儀あり、という言葉がありますが、相手を傷つけるだけの言葉や、対等な立場であるのに上から目線の言葉は控えるのがルールですよね。
言われたことは、なかなか心からも消えないものです。ここではケンカ中に夫から言われたムカつく言葉を聞いてみました。

夫からのムカつく言葉

「実家でもなんでも子どもを連れて帰れよ」

「ケンカ中に『もう一緒にいたくない』と言ったら、『実家でもなんでも子どもを連れて帰れよ』と言われたこと。旦那の子どもでもあるのに、子どもを連れて私が実家に行くって大変でしかないし。はなから自分で子どもを見る気がないんだなと思ってドン引き」(30代・主婦)

▽ 実家に帰れと言った挙句子どもを連れて行けとは、なんて偉そうなんでしょうね。自分一人で子どもの面倒を見ることができないとわかっているからこそ、言えることですよね。父親として情けなくないのでしょうか。

「だから謝っているじゃん」

「何度言っても私が頼んだ食器洗いをやる前に寝てしまう夫。全然家事をしないし食器洗いくらいしてほしいのに、何度言ってもやってくれない。それを責めたら、『だから謝っているじゃん!』と逆ギレされた。なんで私がキレられないといけないの?」(30代・パート)

▽ 自分が食器を洗っていなかったことで起きている問題なのに、まさかの逆ギレ。こちらとしては謝ってほしいのではなく、食器を洗ってほしいだけなのです。

「俺と同じ額を稼いでから言え」

「共働きなのに夫が家事も育児も全然やってくれなくて、少しでいいから分担してくれと頼んだら、『俺と同じ額を稼いでから言え』と言われて絶句。
あなたが自由に働けているのは、私が時短で仕事を調整しているからなのに。まるでわかっていなくて絶望したし、なにがなんでも夫より稼いでやると誓って副業を始めた」(30代・会社員)

▽ もっとも腹が立つという声が多かったのが、「俺と同じ額を稼いでから言え」という言葉。少し前までは「誰が食わせてやっているんだ?」という言葉に腹が立つという人もいましたが、今では共働き夫婦が多いもの。不満なことがあるたびに「同額を稼いでから言え」と言うモラハラ男性も少なくないようです。

「面倒くせぇ」

「話し合いをしたり、直してほしいところを伝えたりするとすぐ『面倒くせぇ』と言って逃げる夫。この前、私が美容院に行っている間にしてほしいことを伝えようとしたら、『面倒くせぇ』と言って私の説明を聞かず、髪を切っている間に『これどうすんの?』と電話があった」(30代・会社員)

▽ なんでもかんでも「面倒くさい」と言えばすむと思っているそう。面倒くさいことを相手がやっていることにも気づかず、自分の面倒くささばかりを相手に押し付けるなんてどうかしていますね。

2020.12.18

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

三井みちこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介