結婚経験者にきいた「結婚相手に欠かせない条件」って?

2020.12.14

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

リモートでの仕事が増えて、人と会う時間が減ってきたことによって「人恋しい」と思う人が増えているようです。また「恋人とずっと一緒にいたい」と思う人も増え、結婚への意思を固める人も多くなっているんです。
しかし焦って結婚に踏み切ってしまい、失敗した……なんてことになったら元も子もありません。そこで今回は「結婚経験者にきいた結婚相手に欠かせない条件」について紹介していきます。結婚を考えている人はぜひチェックしてくださいね!

相手を許せるか

「結婚するときには相手をどれだけ許せるかが重要。たとえば旦那が、お願いしたことがうまくできなくてもグッと我慢して許してあげることができて、しかもそれがストレスにならない人じゃないとダメ。私の場合は、旦那の顔が好みなので、いつも顔に免じて許してあげています(笑)」(28歳/サービス業)

▽ 相手を許してあげられるかって、意外と重要なんです。相手のことを許してあげられないと、相手といることがどんどんストレスになってしまうからです。つまりは恋人が失敗したときに、許せるくらい相手のことを好きでないと結婚は難しいということですね。

一番の味方でいてくれるか

「結婚するとなると、相手の両親とも親戚になりますよね。旦那が親のいいなりになって、私の意見を聞かないとか、そういった義理親トラブルにならないためにも、旦那がどんなときでも私の味方になってくれるかが重要だと思う。
それ以外にも、何か問題が起きたときに絶対に味方になってくれる信頼感がある人と結婚したほうがいいよ」(30歳/公務員)

▽ 旦那が義理親のいいなり……なんてよく聞く結婚問題ですよね。そんな被害者の一人にならないためにも、旦那さんが「自分の一番の味方」でいてくれるかが大事だそうです。確かめるには、単刀直入に「義理親と私が対立したときにどっちの味方になる?」と聞いたほうが早いかもしれません。

金銭感覚が合うか

「私は、比較的裕福な家庭で育ったのでケチではないほうです。しかし旦那はかなりの貧乏性なんです。旦那は値段が高いからと言って外食を嫌がりますが、私からしたらそんな高いものではありません。
最初は、我慢していましたが旦那の貧乏性やケチさにかなりイライラします。金銭面で価値観が合う人と結婚すればよかったと強く思いますね」(27歳/営業事務)

▽ 金銭感覚の違いは、男女間トラブルで多い問題の1つです。しかも、金銭感覚というものは、性格と似ていていきなり変えることはできないもの。
そのため、金銭感覚が違う相手と付き合っていくということは、どちらかが我慢をしないといけません。これは、かなりの負担になります。できるだけ金銭感覚が合う人と結婚したほうが、ストレスがない生活ができるでしょう。

おわりに

結婚は自分の人生の中でかなり重要なイベントの1つです。安易に考えて決めてしまっては今後の人生にも関わってきます。今後の人生を幸せに暮らしていくためにも、じっくりと結婚相手を選んでくださいね。

2020.12.14

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

澪

Written by

大学で臨床心理学と行動心理学を学びました。心理カウンセラー1級所持。心理学の知識と臨床の領域から恋愛や結婚に悩む人に寄り添える記事をつくります。占い領域では、数秘とタロットに精通しています。

はくまい

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介