出会いはあるのになぜ…?「恋人ができない女性」に共通すること4つ

2020.12.06

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

大人になると出会いが減るなんていいますが、まったくそうは思わないという人もいるでしょう。出会いの数はそれなりにあるし、出会いがありそうな場所には積極的に出かけたりもしている。
ステキな恋愛をするための努力は怠っていないのに、なぜか恋人ができるには至らない……。実は、そういう女性にはいくつかの共通点があるようなのです。

出会いはあるのに恋人ができない理由

(1)「普通」のレベルが高い

「高望みはしていない」といいながら、「高身長でなければ嫌」とか「年収が600万円以上ある人以外はアウト」などと口にする女性もいます。「一流企業勤めで爽やかで優しくて、スタイル抜群のイケメンで一途な男性」が、世の中にどれくらいいるのでしょうか。
まぁ、これはややオーバーな例かもしれませんが、いま一度「普通」の観点を見つめ直してみると、自身が彼氏に求めているレベルの高さに気づくことができるかもしれません。

(2)自信がもてない

自信がもてず受け身になりがちな女性も、出会いをものにできない傾向が強い気がします。またこれと同じように、少しいい雰囲気になっても「どうせ私なんて相手にされるはずがない」と一歩引いてしまう控えめな姿勢も、恋愛への進展を妨げてしまいます。

(3)将来への心配をしすぎる

「彼と付き合いたいけど、別れがくるのが怖い」とか、「結婚を前提にしたお付き合いを考えたいけれど、結婚してうまくいかなくなったら困る」などと、先読みや深読みをしすぎた挙句、どんどんネガティブな思考に引きずられる女性っていますよね。
う~ん、もったいない! 起きてもいない将来の心配をする必要が、どこにあるというのでしょうか。「もしも」のことなんて、起きてしまったときに考えればいいだけのことです。

(4)上から目線で男性を選定する

恋愛において、最終的に選ぶ立場にいるのは自分だと思っている人もいます。しかしそんなものはただの傲慢です。恋愛とは、選び選ばれるものであるはずです。
自分の条件に見合う人を探すというのも、もちろんひとつのやり方ではあります。しかし、ステキな恋愛へと続く道はそれ以外にもある、ということを忘れてはいけません。

チャンスをものにして!

出会いがない人から比べたら、出会いがあるというのはそれだけでアドバンテージです。数多くある出会いを自分のものにできるかできないかは、いつだって自分次第! 理想の王子さまを待っているだけでは、ステキな恋愛はできないかもしれません。
ぜひとも、チャンスをものにできる女性を目指したいものですね。

2020.12.06

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。 考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、 「Don’t think. Feel!」ってことで! Twitter @ohana2425  写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子

ebisu

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介