アラサー女子の「もうあんな恋愛はできない」エピソード

2020.12.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

年齢に応じて恋愛の方向性も変わってくるもの。アラサーに突入し、「昔のような恋愛はもうできないな……」と感じている女性も多いのではないでしょうか? 今回はアラサー女子たちに、若かりし頃の恋愛エピソードについて聞いてみました。

夜行バスで彼に会いに行く

「金曜日の仕事終わりに夜行バスに乗り、遠距離恋愛中の彼氏に会いに行ったことがあります。当時は彼に会いたい一心で、全くつらくなかったのですが、今はもう夜行バスに乗ること自体が無理……! 寝られないし体も痛くなるし、少し高くても新幹線を使ったほうがいいかなと。若い頃は体力があったなーと思います」(31歳/不動産)

▽ フットワークの軽さや体力は、若い頃ならではの強みでしょう。アラサーになって経済的に余裕ができたというのも、恋愛スタイルが変わる一因かもしれません。

恋人のいる人を好きになる

「20代の頃に彼女持ちの男性を好きになり、一度だけ関係を持ってしまったことがあります。当時は『好きになったものはしょうがない』と思っていましたが、今考えると普通にダメですよね。浮気をされた側の彼女の気持ちになったら、彼氏もその浮気相手も絶対に許せないと思います。若かりし頃の過ちです……」(29歳/商社)

▽ 浮気される側の気持ちを想像できるようになったという女性も。過去の経験から学んだことを、今後の恋愛に活かしていけるといいですね。

ちやほやされるのが当たり前

「自分で言うのもなんですが、20代前半はめちゃくちゃモテました! 合コンに行けばみんなちやほやしてくれるし、毎日のようにデートのお誘いが来るのも当たり前のこと。でも、最近は全くです……。結局、私の魅力は若さだけだったんでしょうね。あの頃の男性と付き合っておけば今頃は結婚していたかも」(33歳/派遣)

▽ たくさんの男性の中から選ぶ、という恋愛が当時のスタンダードだったのだとか。後悔もあるかもしれませんが、今の年齢だからこそ楽しめる、新しい恋愛の仕方もあるのではないでしょうか。

一方的に尽くす

「昔は大好きな彼氏に嫌われないよう、一生懸命に尽くしていました。高価なプレゼントをあげたり、雑に扱われても我慢したり、言われるままにお金を貸したり……。どう考えたって、少しも愛されてなかったですね。今は自分を大事にしてくれる人とじゃないと付き合えない!」(28歳/金融)

▽ 若い頃は、まず「恋愛の仕方がわからなかった」という女性も多いのでは? さまざまな経験をするなかで「正解」がわかってきて、アラサーになってからようやくいい恋愛ができるようになることも。

まとめ

しみじみと「あの頃は若かったな」と感じる、過去の恋愛スタイル。今となっては「なんであんなことを……」と後悔するようなエピソードでも、それはそれでいい思い出ですよね。当時の恋愛で得た経験を糧に、アラサー世代ならではの恋愛を楽しんでいきましょう!

2020.12.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by ROI

都内在住フリーライター。クラフトビールとハイボールが大好き。こじれ気味な独身生活を経て、何とか結婚にたどり着いたアラサーです。自身の経験をもとに、リアルな等身大の女子&男子の本音をお届けできればと思います!

三井みちこ

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介