結婚するなら「顔のよさ」と「おもしろさ」どっちが大事?

2020.12.03

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

付き合うときの条件として外見・性格の二択を問われることがありますよね。今回はその結婚バージョンで、「顔がいい男性」と「おもしろい男性」どっちを選びますか? というテーマで、それぞれを重視する理由をみていきます。これを参考に「自分が大切だと思うものを基準に選んでいい」という自信につながるといいですね。

こんな男性だとしたらどっちを選ぶ?

まずは、「顔がいい男性」と「おもしろい男性」の具体例をお話ししておきましょう。まずは顔がいい男性では、芸能人にいてもおかしくないほどめちゃくちゃイケメンだけれど、変顔やモノマネをリクエストしても絶対にやってくれないという性格。
一方おもしろい男性は、顔はとくによくないが、変顔はもちろんのことテレビで見たおもしろいシーンなどもノリノリで再現してくれるという性格をしています。さて、結婚相手にするならどっちを選びますか?

顔を重視する派の意見

イケメンを一生笑わせてあげたい

「顔重視なのは、人に笑わせてもらうよりも、自分の言動に笑って欲しいタイプだから。イケメン相手なら一生笑わせてあげる努力ができる」(29歳・女性)

▽ 人を笑わせるのが好きな女性なら、イケメンを結婚相手に選んだ方が笑わせがいがあって楽しそうですね。そしてイケメンを笑わせられる女性って貴重な存在だと思うので、その点でもふたりの絆が深まりそう。

ささいな言動が微笑ましい

「とくにおもしろいことをしてくれなくても、イケメンの言動にはすべてクスッと笑える。結婚生活が長くなっても、そんな彼を見ていれば幸せを感じられそう」(27歳・女性)

▽ 結婚してお互いの存在が当たり前になってきたとしても、イケメンの自然体な言動に癒してもらえそうです。イケメンは代わり映えのない日常に彩りを添えてくれる大切な存在ですね。

顔がよければすべて許せる

「結婚生活は山あり谷あり。顔がよければたいていのことは許せるし、そんな私に対して彼も穏やかに接してくれそう。だから、イケメンとの方が順風満帆な結婚生活を送れると思う」(28歳・女性)

▽ 究極のイケメンを想像するときには、大好きな俳優さんをイメージしてみるといいですね。たしかにちょっとのイラつきなら、顔を見た瞬間になにもかも吹き飛んでいきそう。

おもしろさを重視する派の意見

リクエストに応えてくれることに愛を感じる

「変顔をお願いすると、なんのためらいもなくやってくれる男性は、人のためになにかをしてくれる愛情深い人だと思う。結婚生活に欠かせない要素」(30歳・女性)

▽ おもしろさを通じて、そこに愛情を感じる女性もいるよう。たしかに尽くしてくれる男性には、愛しさを感じやすいですよね。とくに甘えたい女性であれば、笑わせてくれる男性との相性はよさそうです。

何度でも好きだと思える瞬間がある

「彼がおもしろい言動で笑わせてくれるたびに、『ああ、この人のこと好きだな』と何度でも思えそう」(31歳・女性)

▽ キュンとする瞬間がたくさんある相手ほど、長く一緒にいることで仲が深まっていくものです。おもしろい男性と結婚すれば、「この人と結婚してよかった」といつまでも思えそうですね。

濃い思い出がたくさんできる

「おもしろい男性といると笑っていることが多く、どの思い出も濃いものになりそう。一緒に過ごした時間はふたりの関係を作りあげていくものだから、笑わせてくれる男性となら結婚生活が充実するのでは」(29歳・女性)

▽ 同じ時間を過ごした記憶は、ふたりの宝物ですものね。もしも危機が訪れても、もう一度ふたりをつなげてくれるのは一緒に笑った時間かもしれません。笑いあり涙ありの濃密な結婚生活を送りたいなら、おもしろい男性を結婚相手に選ぶとよいですね。

2020.12.03

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

ヒラタイカホノ

Written by ヒラタイカホノ

【ライター、管理栄養士、元アパレル店員。恋愛本や恋愛ブログを読み漁るのが趣味の根っからの恋愛オタク。「恋愛がないと生きていけない!」を否定せず、恋愛と上手に向き合っていく方法を発信中。】

はくまい

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介