好きすぎて逆に無理!? 大好きだった人と別れた理由4つ

2020.12.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

好きな人とずっと一緒にいられたら幸せですよね。しかし、さまざまな事情でそうはいかないこともあります。ときには、彼のことを大好きなままで別れを選ばなければならない場合も……。今回は女性たちに、好きだった人を仕方なくあきらめた理由について聞いてみました。

スリルがありすぎて疲れる

「私が知らない世界をたくさん教えてくれた年上の元カレ。付き合っている間はすごく楽しかったのですが、それよりも悩むことのほうがずっと多かった……。彼と一緒にいるとテンションは上がるものの全然落ち着かなくて。好きだけど根本的に合わないのかもと思い、別れることに」(28歳/不動産)

▽ ドキドキするのも恋愛の醍醐味ですが、あまりにも刺激的すぎると疲れてしまいますよね。リラックスできる関係を望んでいる女性にとっては、長く付き合う相手ではないと感じてしまうのかも。

既婚者だった

「今では本当に後悔しているのですが、家庭を持つ男性と付き合っていたことがあります。当時は『セカンドでもいい』なんて思っていたんですよね……。でも外で手をつないでデートできないことや、誕生日やクリスマスなどのイベントを一緒に祝えないのって、やっぱり寂しい。
『私を一番に愛してくれる人を探そう』と涙をのんで別れました」(30歳/広告)

▽ セカンドでい続けることに虚しさを感じたという女性も。浮気や不倫ほど無駄な時間はないので、早めに軌道修正できてよかったですね。

未来が見えなかった

「顔も性格も大好きだったけど、バンドマンで未来が見えなかったので別れました。彼と結婚したり子どもを育てたり、一緒に年をとったり……といった想像ができなくて。20代前半だったら付き合い続けられたと思いますが、アラサーで将来性のない彼氏を支える勇気はない」(31歳/金融)

▽ 結婚や出産を本気で考え出す年齢になると、顔や性格などの好みのほかに安定性なども気になってきますよね。悲しいですが、「好き」だけではどうにもならないこともあるようです。

好きすぎて生活に支障が出る

「『こんなに人を好きになることってあるの?』と自分でも驚いてしまうほど、彼のことが大好きでした。それこそ、彼のことで頭がいっぱいで仕事が手につかなくなったり、食事が喉を通らずガリガリに痩せたり、常に興奮状態で夜も眠れなかったり……と病的なほど。
好きでたまらなかったけど、『これ以上彼といるとダメになる』と思い別れを選びました」(26歳/IT関連)

▽ 好きな人ができると恋愛中心の生活になってしまう、という人も多いのではないでしょうか? とはいえ、日常生活に支障が出るレベルとなるとちょっとまずいかも……。上手に気持ちをコントロールできればいいのですが、なかなか難しいところですよね。

まとめ

女性たちが好きだった人と別れた理由についてご紹介してきましたが、共感できるものはあったでしょうか? 一緒にいる幸せよりも不安が勝る場合、長く付き合い続けるのは難しそうです。つらい別れも経験のひとつとして、次の恋愛にいかせるようになるといいですね。

2020.12.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by ROI

都内在住フリーライター。クラフトビールとハイボールが大好き。こじれ気味な独身生活を経て、何とか結婚にたどり着いたアラサーです。自身の経験をもとに、リアルな等身大の女子&男子の本音をお届けできればと思います!

はくまい

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介